化粧水→美容液→乳液の順番は必ず守らなければいけないのか?

基礎化粧品の順番は守る必要があります。水溶性の化粧水は油溶性の美容液や乳液より先に塗布しなければ肌への浸透力が損なわれます。

美容液は浸透性に特化した化粧品であるため、乳液やクリームのようなベタっと肌に覆うようにして塗るものより前に塗布します。

しかし、化粧水を必ず塗布しなければいけない、乳液を必ず塗布しなければいけない、というものではありません。
例えば、美容液と乳液だけ、とか、クリームだけ、というスキンケアでも何も問題ありません。

「化粧水→美容液→乳液の順番は必ず守らなければいけないのか?」の続きを読む…

ピーリングを自宅で行う際の注意点~おすすめコスメは?

ピーリングの効果は次の通りです。

 肌代謝を補助しターンオーバーを早める
 角質を柔軟にすることで角質肥厚・ニキビ予防になる
 古く硬化した皮脂汚れ・黒ずみを落とす

非常に便利で肌もすべすべに、目に見えて汚れを落とせるため人気があります。しかし、ホームピーリングを行う場合気を付けなければいけない点がいくつかあります。

「ピーリングを自宅で行う際の注意点~おすすめコスメは?」の続きを読む…

【男磨き】メンズコスメ初心者必見!間違え易いスキンケアあるある

化粧品市場はメンズコスメ部門において非常に大きな伸びを見せています。今までは、ヘアワックスやシャンプー、育毛剤などのヘアケアアイテム中心だったのが、香水や加齢臭対策等のデオドラント部門、化粧品を中心としたスキンケア部門への意識が高まり、非常に売り上げを伸ばしているといいます。

特にスキンケア部門においては男性からかなり関心を得ている一方、知識の希薄さが露呈されかえって肌を傷めている方も少なくありません。

ここではスキンケアビギナーの方が陥り易い、肌に関するトラブルと対処法を項目別に紹介していきます。

「【男磨き】メンズコスメ初心者必見!間違え易いスキンケアあるある」の続きを読む…

アルコール・エタノール無添加のメンズコスメってないの?

化粧品を選ぶ際、アルコール系等の香りが苦手な男性も多いと思います。特にエタノールはアレルギー反応を起こしやすい成分の一つであり、濃度が高いと敏感肌でなくても刺激を伴ったり、顔全体が熱くなるような症状を起こします。肌に違和感を感じた方はすぐに使用を中止して下さい。

特に男性化粧品にはアルコール系の成分を配合した化粧品が多い印象を受けますが、アルコールフリーの化粧品もあります。「アルコールフリー」「ノンアルコール」とあれば、エタノールフリーであることも意味しています。なお、グリセリンなどの多価アルコールについてはこの中には含まれていませんので注意してください。

「アルコール・エタノール無添加のメンズコスメってないの?」の続きを読む…

風呂上りに肌が痒くなるのはなぜ?浴槽に浸かりすぎる危険性を解説

bus

長い間浴槽に浸かったり、洗浄力の強いボディソープを用いることで肌の皮脂膜やNMF(自然保湿因子)が取り去られ肌は乾燥してしまいます。

肌が乾燥すると痒みを帯び、また雑菌や紫外線の影響をもろに受けてしまうため非常に危険な状態となります。入浴は主に心理面へのメリットは大きいのですが、実際に体が感じている負担は大きく、長風呂は推奨されていません。

半身浴が一時期ブームとなりましたが、あれも体が不自由なお年寄りが溺れないように発案された入浴法というだけで、美容効果は全くありません。肌のことを本当に考える場合は、長風呂せずにさっさと出て体が温まっているうちに布団に入るのが一番です。

「風呂上りに肌が痒くなるのはなぜ?浴槽に浸かりすぎる危険性を解説」の続きを読む…

なぜ?タバコを吸っても芸能人・有名人の肌がきれいな理由

今回は、【芸能人やモデルの肌はどうしてタバコを吸っていても綺麗なのか?】というよくわからないテーマのお話をしていきます。

週刊誌などで芸能人の方の喫煙姿が抜かれているのをたまに拝見します。
「え?この人が?!」という方も中にはいらっしゃいますが、その中には大物女優やタマゴのようなつるつるな肌の持ち主の方、化粧品のCMをやっているような方もいます。

そんな人たちはどうしてタバコを吸っていても肌を綺麗に保つことができるのでしょうか?

「なぜ?タバコを吸っても芸能人・有名人の肌がきれいな理由」の続きを読む…

「何もしていない」って本当?肌が綺麗な人の特徴

肌がプルプル・モチモチ、ニキビ跡や肌荒れなんてない方は、決まって「何もしてないよ!」と言います。絶対ウソだ…そう思っていたのですが、肌が綺麗になる条件を研究しているうちにその事実も見えてきました。

「「何もしていない」って本当?肌が綺麗な人の特徴」の続きを読む…

アフターシェーブローションを買わずとも保湿化粧品で代替できる

higeアフターシェーブローションを用いる目的は、シェービング後のヒリヒリ感を抑制するためのアイテムです。強い殺菌効果がある成分が含まれ「薬用」と謳ってたりもしますが、化粧品は薬ではありません。

シェービングは少なからず肌を傷つける行為ですが、逆剃りせず毎日シェーバーを清潔に保ち油を差しておけば肌がヒリヒリになることはありません。また、シェービングローションと言ってもその定義が曖昧で、成分をよく見ると普通の化粧水と変わらないものも中にはあります。正直、買わなくても手持ちの化粧品で補えることがほとんどなのです。

「アフターシェーブローションを買わずとも保湿化粧品で代替できる」の続きを読む…

洗顔後「冷水で締める」の効果は?スキンケアの常識・非常識

cool

丁寧に洗顔した後、成分を閉じ込め、肌をキュッと引き締めるために冷水を顔にかける。
確かに、毛穴が一時的に縮み肌全体が引き締まることは事実です。

しかし毛穴の大きさは基本的に変わりません。
体温が上昇してくれば毛穴の大きさは元通りになり、あまり効果はありません。

「洗顔後「冷水で締める」の効果は?スキンケアの常識・非常識」の続きを読む…

身体(ボディ)用の制汗シートを顔に使用してはいけない理由

ボディ用の制汗シートは顔に絶対使用しないで下さい!

顔の皮膚は体の中で粘膜に次いでもろく・薄い皮膚です。ボディ用に用いられる制汗シートは、殺菌作用のあるアルコール成分や防腐剤、清涼剤が非常に多く含まれており、顔に使用すると燃えるように熱くなります。

「身体(ボディ)用の制汗シートを顔に使用してはいけない理由」の続きを読む…