ロフトの市販メンズコスメブランド一覧~おしゃれ・ファッション系の取扱いが多い

ロフト立川店

メンズコスメ・男性化粧品を買いたい!スキンケアを始めたい!そう思っているのに、「どこで買えばいいの?」と悩む方が意外と多い。

そんな方にまずおすすめしたいのが生活雑貨を多く扱う「ロフト」。ロフトに置かれているメンズコスメは、ドラッグストアや家電量販店で置かれている大量生産型の安価な化粧品ではなく、ファッション思考でパッケージ・成分にもこだわった中~高価格帯のものが多い傾向にあります。

使っていて楽しく、おしゃれなパッケージでモテる、また成分にもこだわって作られた高品質のメンズコスメ。

化粧品は価格の差が顕著なので、初心者こそ「形から」入るべきなのです。ただ、パッケージとブランド代だけにお金をかけた、ほとんど数百円の化粧品と変わらない某メーカーのものもあるので注意。

ロフトのメンズコスメブランド(一例)

ロフト立川店のメンズコスメコーナー4

ロフト立川店のメンズスキンケアコーナーを例に、どんなブランドが置かれているのか実際に訪問してみました。まず目に飛び込むのが今イケイケの「バルクオム」。

ロフト立川店のメンズコスメコーナーで最も目立つ場所に置かれているのはバルクオム

一番良い場所に陣取っていますが、実際に多くの男性が手に取っていると店員さんが話していました。スターターキット(2,160円)以外のすべての商品がラインナップされていました。

ロフト立川店のメンズコスメコーナー3

次に大きく紹介されているのがプラウドメンのコーナー。プラウドメンは、アルコールが非常に強いため個人的にはおすすめできません。また商品があまりに多いためユーザーとしてもかなり迷います(成分は9割型同じ)。パッケージはカッコいいのですが、「スキンケア」の本質からは外れた成分配合のため、手に取られる方は必ずテスターでチェックして下さい。

ロフト立川店のメンズコスメコーナー2

ニベアメン、柑橘王子、ベジボーイ、NULL、メンズアクネバリア、毛穴撫子、ettusais homme、テックスメックス、オロビアンコ、アラミスラボ…などなど。

ニベアメンが最低ランクで、オキシー、ギャツビー、メンズビオレ、ルシードといったドラッグストアの常連組は設置されていません。

逆に、ドラッグストアやディスカウントショップで手に入らないメンズコスメがロフトにあります。ロフトの設置ブランドは、東急ハンズの設置ブランドと似ている印象を持ちます。なので近くにロフトが無い場合は東急ハンズでもOKです。

ロフト立川店の取扱いメンズコスメブランド

ここには、シャンプーやヘアワックス、トニックのブランドは省いています。あくまでメンズスキンケアブランドに絞って紹介します。

お店の配置、実際の売れ筋から見て、バルクオム、プラウドメン、アラミスラボは人気のようでした。

ブランド 価格帯 人気
バルクオム 2000~4000円 ★★★
プラウドメン 2000~4000円 ★★★
アラミスラボ 3000~7000円 ★★★
ニベアメン 500~1500円 ★★☆
ヌル 1000~2000円 ★★☆
オロビアンコ 2000~4000円 ★★☆
テックスメックス 1000~2000円 ★★☆
メンズアクネバリア 1000~2000円 ★★☆
毛穴撫子 1000~2000円 ★★☆
柑橘王子 1000~2000円 ★☆☆
ラナレイプリズム 2000~4000円 ★☆☆
ベジボーイ 1000~2000円 ★☆☆
ルオモ 1000~2000円 ★☆☆
ettusais homme 1000~2000円 ★☆☆
viform 1000~2000円 ★☆☆
パパバター 1000~2000円 ★☆☆