ディセンシア「アヤナス」って男性が使っても大丈夫?

こんにちはコスメボーイです。

今回レビューさせていただいた化粧品は【ディセンシア・アヤナス】という女性用化粧品になります。

当サイトではセラミド(特にヒト型セラミド)の重要性を何度も解説していますが、中々その該当の化粧品がないということで、男性でもアヤナスなどのヒト型セラミド配合化粧品を気になっている人が多いようです。

でも中々男性目線に立ったアヤナスの解説が無いということで、当サイトにレビューの依頼がありました。

アヤナスってどんな化粧品?基本情報と特徴

ayanasu003

簡単にアヤナスという化粧品がどんな特徴を持っているか、実際に使った印象成分上の科学的目線から、3つにまとめたいと思います。

 手軽に試せるヒト型セラミド配合化粧品
今回検証したアヤナストライアルセットのローション、エッセンス、クリームの各種には「セラミド2」が含まれています。「とりあえずヒト型セラミドがどんなものなのか実感してみたい」という方にとっては、特別価格1,480円で試せるのでお手軽です。

 「敏感肌専用」だが、毒性判定は多数ヒット
ディセンシアアヤナスの最大の売りは「敏感肌専用」ということですよね。でも、意外と配合成分の毒性は多く検出されました。その結果が以下になります(画像リンクです、色の付いているものが毒性判定があるものです。)。

アヤナスRCローション
アヤナスEVエッセンス
アヤナスASクリーム

確かに化粧品というのは、「配合量」までの記載が無いため、成分判定の結果だけが全てではありません。またこの化粧品のコンセプトが『エイジングケアを兼ねた敏感肌化粧品』なので、どうしても成分の毒性は高くなってしまうのだと思います。

 驚くほどのセラミドが含まれているわけではない
アヤナスは確かに「ヒト型セラミド」配合の化粧品です。それは事実ですが、配合されているヒト型セラミドは「セラミド2」のみで、驚くほどの実感力・保湿感・エイジング効果を感じることはありませんでした。また、女性用であるため油分の配合が多いように感じ、多少のベタつきがあり、質の良さを口コミほど感じませんでした。普段からZIGENユーグレナなど男性用のヒト型セラミド配合化粧品を使っているということもありますが、アヤナスに関しては、男性がわざわざ使うほどのメリットは無かったと素直に感じました。

 

以上、簡単に3つにまとめさせていただきました。更に簡単にまとめると、

値段⇒安い!(ただしトライアルセットだけ。定価は高い。)
毒性⇒意外と検出された!
保湿力⇒中の上程度

という感じになります。確かにアヤナスは凄いですよ。ただ、「言うほど…」というのが当サイトの印象です。また、トライアルセット(10日分1480円)だと安く見えますが、定価だとそれぞれ4860円、7020円、5400円と、継続していくには結構ハードな価格です。それでは実際にアヤナスを注文したときのことから使用して感じた印象までを時系列にレビューをしていこうと思います。

アヤナスを注文してみました

ayanasu001

公式サイトのトライアル価格(1480円)でアヤナスを注文してみました。Amazonや楽天での取り扱いというのは無いみたいですね。ポスト投函サイズなので、受け取りには困りません。しかし・・・

さぁ、美しくなりましょう

という文言はかなり恥ずかしいです。奥さんや彼女と一緒に暮らしている方は注意して下さい。

ayanasu002

女性用なのでチラシがごちゃごちゃ入っています。宣伝チラシと偏ったアヤナスの紹介なので真実を考察することは難しいです。とりあえず本品だけ取り出しました。10日用のトライアルセット。ヒト型セラミド配合で、1480円で試すことができるのは、確かにコストパフォーマンスとしては高いと感じます。

ayanasu003

うん…男性が使うには少しかわいすぎますね。

いくらヒト型セラミドといっても…。それでは1つずつ使った印象をまとめていこうと思います。

ディセンシア アヤナス RCローションの体験談と口コミ

ayanasu004

普通の化粧水に比べると、考えられないくらいの保湿感肌に水分が満たされていく感覚を覚えます。分類上「化粧水」ですが、水分も油分も雑多に含まれているので、普通にコレ一本でも問題ありません。

ねっとりと粘性があるので、手の甲にも乗せることができます。油分や保湿成分が多いことが確認できます。アルコールのような鼻の奥に残る香りがありますが、使っていてストレスは感じず、すぐに消えるので使用感も悪くありませんし、男性もOKです。

ディセンシア アヤナス EVエッセンスの体験談と口コミ

ayanasu005

質感や肌への浸透度、乳液なのに男性でもベタつきにくい感覚は評価できます。この取り出した半分でもしっかり肌に伸ばせます。

ただ、先にも少し触れましたが、配合成分を見て感じるのはその毒性の多さです。合成ポリマー・合成界面活性剤・防腐剤のオンパレード。確かに実感として「痛い・沁みる」という感覚はないですし、この毒性成分もどれくらいの量が入っているのかはわかりません。

それでも、数々「敏感肌用」と謳ってきた化粧品を見てきましたが、ここまで露骨に毒性が多い化粧品は見たことがないです。セラミドは含まれていますが、化粧品はそれだけではありません。本当に「敏感肌用」として肌に優しい化粧品を探している人は控えた方がいいですね。

ディセンシア アヤナス ASクリームの体験談と口コミ

ayanasu006

クリームまで来てしまうと、いくら有効成分が豊富でも、男性としては油分過多でテカリを誘発します。実際、使ってみた感じではテカったりせず、品質の高さを感じるのですが、必要以上に塗布している感覚が否めません。

スキンケアは、「たくさん付けることが正義」ではありませんので、使用方法と理解を正すようにしてください。

男性がアヤナスを使う際の注意点

ayanasu003

個人的な感覚になりますが、男性としては、RCローション(化粧水)一本をオールインワンに使っていただくだけで十分だと思います。

それで「肌が乾燥する」と思ったら、季節・気候ごと、日によってEVエッセンス(美容液)を足して使って下さい。ASクリームはハッキリ言ってしまうと、不要ですかね…。

トライアルセットは安いし、色々使うことができて楽しいんですが、それがスキンケアの理解を壊してしまうことに繋がるんです。当サイトが男性にオールインワン化粧品を主に紹介している理由は、「化粧品」の始まりがそもそもオールインワン化粧品しかなかったからです。化粧水だ乳液だ、というのは最初なくて、某化粧品会社が販売戦略のためにジャンル分けし始めたことがきっかけです。

女性にこのことを言っても頑なにベタベタ塗り続けますが、男性ならまだ間に合います。これからスキンケアを始めたい、何を選べばいいか分からない、セラミドが入ってさえいればいいのか?という疑問を持っている人は当サイトを色々参考にしていただければと思います。

アヤナスに関して言えば、男性にはあまり推奨できないと感じました。使うのであれば、RCローション1本ですが、トライアルじゃなく、通常価格だと4,860円(税込)と中々高くなります(ポーラとオルビスの共同開発とあって、ブランド料が高いのだと思います)。男性用でセラミド配合の化粧品は、もっと安価で質のいいものがあるのでそちらの方が無難ですね。

2016年5月24日 ディセンシア「アヤナス」って男性が使っても大丈夫? はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。