花粉症の季節~鼻をかみすぎて小鼻がカサカサに乾燥・粉が吹いてしまう

花粉が舞う季節。花粉症の方は理屈ではなく、いくらマスクをしても鼻水は止まりません。私の場合、鼻水が出てしまうことは半ば諦めているのですが、それ以上に困っていることが、鼻周りがカサカサに乾燥してしまうこと。

特に私は営業で外に出ることが多いので、カサカサに乾燥していると「みっともない」と見られてしまっている気がして、どうにかできないかと常に考えていました。またデートや、異性に会うときも困ります。

毎日こまめに化粧品でスキンケアを実践しているものの、鼻をかんでしまうと、朝塗布した基礎化粧品が取れてしまい、付け直さないといけなくなります。

携帯できるスキンケア用品を準備!

hanawokamu

ティッシュは非常に繊維が粗く、顕微鏡で拡大して見てみると、実は「フック」のような鍵状のものになっています。そのため鼻をかんだり肌に当てると皮膚に引っかかり、隆起してしまうためカサカサと乾燥・粉が吹いたように白く見えてしまうのです。

従って、外出時の乾燥を防ぐためには「携帯用の保湿アイテム」を準備することがとても重要です。

普段自宅で使っているものでも問題ありませんが、その化粧品が携帯性に優れているかどうかは確認するようにして下さい。

例えば、当サイトで最も見られているZIGENというメンズコスメがあります。これはメンズコスメ史上最強と言ってもいいくらい品質に特化しており、乾燥肌の強い味方ですが、持ち運び用としては選んではいけないメンズコスメです。

ZIGEN-r

理由としては、

  • チューブタイプなので潰れると液漏れの可能性がある
  • 形が大きい、理想は胸ポケットに入る大きさ
  • お手軽感がない、重い

という感じ。つまり、携帯性を求めるのであれば、強度重量を考えて、そのあとで化粧品としての品質を考慮に入れることが大切になります。

これらを踏まえた上で当サイトで持ち運び・携帯性に富んだ保湿化粧品を探したところ、次の3つが最適なのではないかと判断しました。ランキング形式で発表します。

 

 メンズユーグレナB.C.A.D.HOMME
ミニボトルは持ち運びに最適!セラミド配合で保湿効果は最強

B.C.A.D.HOMMEの口コミ・評価

B.C.A.D.HOMMEは当サイトで二番人気のメンズコスメで、セラミドという美容成分の中で最も保湿効果が高い成分を含んでいます。

本ボトルだと5500円と割高ですが、1500円のミニボトルは「持ち運びのみ」と限定して使えば1ヶ月以上長持ちさせることができるため、花粉シーズンの強い味方となります。

B.C.A.D.HOMMEの評価・口コミの検証

△私が使用したレポート・分析結果を掲載しています。

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 &GINOアクアモイス
スタイリッシュなフォルムと、濃縮されたエキスで利便性◎

aquamoix001

頑丈なボトルタイプでかつプッシュ式なので、潰れたり、蓋が外れたりしても液漏れの心配がありません。また胸ポケットにすっぽり入る縦長の大きさ、かつ形がスマートなので使いやすいのが特徴。

ヒアルロン酸、コラーゲン、スフィンゴリピッドなど保湿効果に優れているため、持ち運びには適しています。ただ、値段が4800円と高額なため、このためだけに購入するのはもったいないと思います。もし使うのであれば普段のスキンケアもアクアモイスに統一してしまった方がコスパが良いでしょう。

 

 メンズPOLAマージェンス
香りも一緒に楽しめる利便性に富んだメンズコスメ

POLAmen

最後に紹介するのはメンズPOLAマージェンスというメンズコスメ。形が今までのものより大きく感じますが、形がボトルタイプで頑丈であること、アクアモイスと同じくプッシュタイプなのでフタが外れても液漏れしない点を評価しました。

縦長なのでカバンにもすっぽり入ります。

POLAookisa

またメンズPOLAの特徴は「香り」です。今までの二つは無香料のものを紹介しましたが、こちらは「香料入り」です。マージェンスシリーズの香料は香水も発売されるほど匂いに高い評価を受けていて、どうせ持ち運ぶものであるなら、香りも一緒に楽しめるものの方がスキンケアとしては一歩上を行く存在になれると思います。

自宅用でも携帯用でも「保湿重視」の化粧品を使う

厳しい乾燥の季節もひと段落して、肌のケアもゆとりができてきた頃ですが、このように花粉に襲われると、肌は休む暇がありません。

その場限りで安価な化粧品を使用するのも間違った対策ではありませんが、毒性が強かったり、かえって肌の乾燥を招くものだったりすることもあります。成分や化粧品の知識がないうちは、コンビニでお茶を買う感覚で化粧品を購入してはいけません。

自分が感じている以上に化粧品は危険が多いので、自宅用でも携帯用でも、保湿成分の有無や、成分の安全性には気を遣えるようになると、スキンケアもうまくいくと思います。

2016年12月27日 花粉症の季節~鼻をかみすぎて小鼻がカサカサに乾燥・粉が吹いてしまう はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。