ロゼットセラミドゲルは男性でも使える?成分と口コミを検証

rosette

商品名 ロゼットセラミドゲル
価格 1,200円(税抜)
原産国 日本
内容量 80g
化粧品分類 オールインワン
販売元 ロゼット株式会社

全成分表示

成分の表記は、配合量の多いものから順に記載されます。ただし1%以下のものについては順不同、有効成分は独立して記載されます。毒性の表記は「毒性判定辞典」を参考に、赤>橙>黄の順番で毒性が強くなります。

・水:溶剤
BG:保湿剤
・グリセリン:保湿剤
・ベタイン:アミノ酸誘導体・保湿剤
・マカデミアナッツ油:油剤
PEG-400:合成ポリマー
・チガヤ根エキス:保湿性
(メチルビニルエーテル/マレイン酸)クロスポリマー:合成ポリマー
ラウロイル乳酸Na:合成界面活性剤・乳化剤
・セラミド1:油剤
・セラミド3:油剤
・セラミド6II:油剤
・フィトスフィンゴシン:油剤
・コレステロール:油剤
水溶性コラーゲン:界面活性剤
・ヒアルロン酸Na:半合成ポリマー・保湿剤
・水酸化K:Ph調整剤・アルカリ剤
・キサンタンガム:天然ポリマー・乳化安定剤
PEG-8:合成ポリマー
カルボマー:合成ポリマー
パラベン:防腐剤

評価

女性用のオールインワンゲル化粧品です。

女性用と言っても、これは販売者側が勝手に言っているだけで、配合されている成分自体は男性用化粧品にも使用されるものばかりですので気にする心配はありません。

この商品の一番の強みは、セラミドを3種類も配合していることです。セラミドは保湿成分の中で最も吸水性に優れた成分であり、乾燥肌の方に特に効果的です。オールインワンと言っても十分その働きを担うことができ、化粧水や乳液を使わない場合と比べて何か劣るということもありません。

ただ、合成ポリマーの多さが不安材料です。ポリマーとは簡単に言うと「ビニール」のような成分で、肌にまとわりついてツルツルに「見せる」働きがあります。ビニールは肌にとってもちろん異物でしかないため、炎症や肌荒れの原因になります。ポリマーは質感・使用感がいいため、商品のクチコミ評価などが上がりやすいのですが、その裏側で起きていることが見えにくいというデメリットがあります。

クチコミは本物か

アマゾンは商品を購入しなくても評価やクチコミを投稿できてしまうため、あまり信用性が高くありません。逆に楽天は商品を購入しないと評価やレビューができないため信用性は高いと言われています。

【Amazonレビュー①】肌に膜を張ってしまうシリコンが入っていないので安心
⇒シリコンは入っていませんが、ポリマーが入っています。むしろポリマーによるビニールの膜の方が肌に与える影響力は多いため敏感肌の方は注意が必要です。

【Amazonレビュー②】乾燥対策としてはいい!1日経っても乾燥しない
⇒1,000円以下の化粧品ですので、そこまで大きな期待はできませんが、セラミドという成分はそれだけの力は持っていると言われています。セラミドは湿度10%を切るような砂漠状態でも吸着した水分を離さないと言われています。確かにポリマーの影響もありますが、「それよりも今の乾燥状態をなんとかしたい!」という方には推奨できます。

2015年9月11日 ロゼットセラミドゲルは男性でも使える?成分と口コミを検証 はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。