肌のハリ・弾力が戻るメンズコスメのおすすめは?

肌のハリ・弾力は、肌内部のヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなどの保湿成分の量・健康状態によって変わってきます。

この成分は何もしていなければ、紫外線や活性酸素の影響を受けて崩れていき、単純に化粧品を使用しただけでは元に戻ることはありません。

また、肌のハリや弾力は、「失われてから」使ってもそれを取り戻すのに時間を要することになります。「予防」という考え方と、その改善方法・化粧品について解説します。

肌のハリ・弾力を化粧品で戻すことができるのか

肌のハリは、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなどが肌内部にあればあるほど、水々しい弾力のある肌になりますが、単純にその成分を配合した化粧品を使ったとして、その内部に成分が届くことはありません。

これらの成分の粒子は非常に巨大で、化粧品に混ぜ合わせたところでそれが肌に浸透していくことがないのです。肌表面で油分のように保湿の膜となってくれるだけで、具体的にハリを形成させるために配合されているものではないのです。

アンチエイジング化粧品は肌のハリを形成する?

アンチエイジング化粧品の基本的な考えは「予防」です。症状が起こる前に使用して、その発生に備えましょうというのがスタンスになります。

具体的に、プラセンタやレチノールなど、アンチエイジング成分を含んだ成分は効果はあります。しかし、それは使い始めて以降に効果があるもので、今あるシワやたるみを消したり改善したりすることはほとんどありません。

最も効果的な改善方法

紫外線や活性酸素の影響を受けて保湿成分が傷つけられることで、ハリや弾力が失われていきますが、それが今後一生元に戻らないというわけではありません。

紫外線から肌を守り、肌の乾燥を防ぎながら、活性酸素の発生を最小限に抑える食生活を実践していくことで肌はいくらでも回復します。

スキンケアの面で最も効果的な方法は、保湿膜を形成するセラミドアミノ酸を配合した化粧品です。

保湿膜とは

保湿膜とは、セラミドとアミノ酸を主成分にした肌表面にある薄い膜で、これのおかげ私たちの肌の乾燥・雑菌の進入は防がれています。

逆に、これが壊れていると、肌内部の水分はどんどん蒸発していき乾燥肌に、また雑菌が進入しやすくなち肌荒れや炎症の原因になります。

肌内部の問題は食や生活習慣、ストレスなどによりますが、最低限自分で行える外的な予防についてはこの保湿膜にアプローチした化粧品が最適です。またこれには、化粧水・乳液・クリームと全てを使用しなければいけないわけではなく、必要な成分が含まれたものを1つ使用すればいいので、スキンケアにはお金もかかりません。

>>セラミド&アミノ酸を配合したメンズコスメを使ってみました

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。