【レビュー】カネボウエロイカアフターシェーブローションの口コミ

カネボウエロイカアフターシェーブローションの全成分と毒性、口コミの信憑性を評価します。

カネボウ エロイカ アフターシェーブローション 120ml

全成分の毒性解析・効果

成分の表記は、配合量の多いものから順に記載されます。ただし1%以下のものについては順不同。毒性の表記は「毒性判定辞典」を参考に、赤>橙>黄の順番で毒性が強くなります。

【全成分】
エタノール:溶剤、可溶化剤、収れん剤
水:溶剤
プロピレングリコール:保湿剤、溶剤、粘度低下剤
アミノカプロン酸:保湿剤、刺激緩和剤
香料:単一香料又は調合香料

評価・口コミの信憑性

アフターシェーブローション…ではない
アフターシェーブローションというより「化粧水」としての性質が強め。カネボウエロイカで肌質が改善されたり、ヒリヒリ感が改善されたり、何か秀でた効能を持っている訳ではありません。良い意味でシンプルですが、水よりもエタノールの配合も多いため、肌に優しいというわけでもありません。

どんな肌質の方が使うべき?
油分の配合がなくベタつく原因となる成分が含まれていないためオイリー肌の方はさっぱりして気持ちよく使用できるでしょう。刺激成分、界面活性剤の配合も無いため敏感肌の方でも安心して使用できます。しかし、アフターシェーブローションとして必須の保湿力が全く考慮されていないので、髭剃り後の乾燥・粉吹き・カサつきが気になるという方はもっと保湿成分を含んだ商品を選びましょう。

→アフターシェーブローションの人気ランキングを見る