ZIGENとPOLAを比較!口コミで人気の両メンズコスメを分析

メンズコスメの中でも特に人気の高いZIGENとPOLAについて様々な視点から比較を行ってみました。まず最初に、どちらの化粧品についてもよく知らない方のために、両者の強み・特徴をまとめてみたいと思います。

ZIGENリニューアル

最強の保湿成分「セラミド」を豊富に配合した男性用としてはかなり珍しい化粧品。当サイトでも最も閲覧回数が多い化粧品で、様々なメディアで取り上げられている。無駄なものが一切含まれておらず、保湿重視でもオイルフリーだからベタつかない。乾燥肌・脂性肌といった肌の悩みに対し「根本の対策」をしたい方におすすめ。

POLA001

POLAが男性に向けて独自開発した「機能性香料」を配合したメンズコスメ。ZIGENとは打って変わって、「香り」が特徴的。シトラス&マリンノートの爽やかな香りで加齢臭や皮脂臭対策にもなります。基本的な乾燥・ベタつき対策としての機能はもちろん備わっており、プラスアルファで香りも楽しめてしまう人気の化粧品。

ZIGENとPOLAを比較

ZIGENとPOLAメンズコスメ比較

ZIGENは男性化粧品の中でも非常に珍しい最高級保湿成分セラミドを配合した化粧品。とにかく男性目線で作られており、男性特有の悩み(カサつき・ベタつき・混合肌・肌荒れ)に特化した成分を含んでいます。

POLAは言わずと知れた女性化粧品界の帝王。その圧倒的なブランド力で、男性化粧品界に「マージェンス」という独自ブランドを打ち立て販売を開始しました。商品の特徴は「さすがPOLA」といわざるを得ない爽やかな香り。フランスの香料メーカーと共同開発した機能性香料「ニュートラル®」は加齢臭対策としても、男を磨くアイテムとしても最適です。

それぞれのレビュー記事から見ていただくとわかりやすいです。
オールインワンフェイスジェルZIGENのレビュー
メンズPOLAマージェンスのレビュー

化粧品 ZIGEN POLA
単品価格 3,990円 3,240円
セット価格
購入特典
洗顔料セット:5,660円+送料無料
2本購入:7,560円+送料無料
3本購入:10,800円+送料無料
・5,000円以上購入で送料無料
・5,000円以上購入で好きなサンプルを無料プレゼント
・1購入でプロモーション中のサンプルを無料プレゼント
送料 500円 378円
内容量 100ml 120ml
使用目安
(毎日朝夜使用)
2ヶ月 1.5ヶ月
タイプ ジェル ジェル
1ヶ月のコスト 1,995円 2,160円
保湿成分 セラミド1
セラミド3
セラミド6
ヒアルロン酸
コラーゲン
S-ヒアルロン酸
香り 無香料 機能性香料
ニュートラル®
持ち運び チューブ型のため不向き ボトル式&プッシュ式のため持ち運び可

ZIGENとPOLAの成分比較

ZIGENとPOLAの全く異なる点は「保湿時間」と「香り」です。

ZIGENは全美容成分の中で最も保湿効果が優れているセラミドを配合しているため、朝塗布しても夕方会社から帰る頃までしっとり感・保湿感を持続させることができます。定番のヒアルロン酸、コラーゲン、さらに15種類ものアミノ酸、9種類の植物エキスも含んでいるため、乾燥や脂性肌といった保湿成分不足で起こる肌トラブルに悩んでいる方にはおすすめです。

オイルフリーで保湿力が高い。これによってサラっとした爽快感とともに潤いを持続させてくれる。そしてここまで安価とあって非常にコスパが高いと評価しました。

逆にPOLAマージェンスに含まれる機能性香料「ニュートラル®」はフランスの香料メーカーと共同開発した特許成分で、これを盛り込んだ化粧品は世界初です。

「ニュートラル®」は男性特有の体臭・皮脂臭に反応して良い香りを生み出すため、潤いの持続時間はZIGENに劣るものの、香りの持続時間はそれを上回ります。香水ではないので、独特な嫌味もなく、自然に香りを漂わせることができます。

ZIGENとPOLAの価格比較

単品価格はZIGENが3,990円、POLAが3,240円とあって、POLAの方が750円安いです。
しかし1ヶ月あたりのコストはZIGENが勝るため総合的なコスパで考えるのであればZIGENを選択すべきでしょう。

さらに、スキンケアに洗顔はマストです。洗顔料を込めた金額で比較すると以下のようになります。

比較 洗顔料 オールインワン 総額
ZIGEN 2,200円 3,990円 6,190円5,660円
POLA 2,700円 3,240円 5,940円

いずれも税込金額+送料無料となります。このように洗顔料との組み合わせで比較してもZIGENが勝ります。またセラミドなどの保湿成分が含まれていることもポイントです。保湿効果が少なければ結果的に塗布量や使用回数が増えてしまうためコスパが悪くなります。価格は目に見える点だけではなく、裏側も確認するようにしましょう。

値段やコスパという点において比較すればZIGENということになります。

また、化粧品はすべて同じブランドで揃えると最も効果を発揮できるように作られています。

異なるブランドを併用しても薬機法に基づいて商品開発がされているため、基本的に肌に影響が出ることは少なく、肌の調子で日によって化粧品を変えることもあるでしょうが、洗顔料と化粧品の組み合わせは合わせた方がいいでしょう。

各メーカーも洗顔料は自社ブランドを使用していることを前提に化粧品を開発しているため、浸透感・質感・またコストパフォーマンスの面でもよりいいはずです。

オプション面で比較すると、POLAを5,000円以上購入すると好きなサンプルを選んでもらうことができます。メンズPOLAマージェンスシリーズはオールインワンジェルの他に、洗顔料・ボディウォッシュ・ボディミスト・日焼け止め・香水の6種類があり、その全てに機能性香料「ニュートラル®」が配合されています。匂いが気に入れば周辺のアイテムもマージェンスで揃えたいですね。送料が無駄に高い時代ですから活用したいところです。

香料については危険性ばかりが取り沙汰されますが、このようにオプションを設けたりファンを獲得する力はPOLAのうまいところですね。

ZIGENとPOLAの使い勝手を比較

結論から言うと、扱いやすいのは断然POLAです。ボトル式で容器がしっかりしており、またノズルもプッシュ式で取り出したい量を調整できます。

POLA004

逆にZIGENはチューブ式なので、持ち運び時に中で漏れ出す危険性もあります。また、口コミで多く指摘を受けていますが、取り出す量を思いのほか調整できないという点がデメリットです。ジェルタイプといってもかなり質感がやわらかいため、押し出さずとも傾けただけでこぼれてきます。

ZIGEN

説明書きにも書いてあります。

howto

立てずにちゃんと保管しても同じようなことがあるため注意が必要です。どちらにしても持ち運びには不向き。また慎重に扱わなければならないことは確かです。とは言っても、1本使い終わる頃には十分使い勝手をわかっているので大したデメリットでもありません。

別の視点で言うと、ボトル式のPOLAは液量の残り加減が一目で分かるため使用感が把握できます。対するZIGENは真っ黒のチューブ式容器のため分かりません。細かいところですが、長く使用していくとPOLAの使い勝手・ボトル式は非常に利便性が高いと感じてきます。

POLAマージェンスの詳細を公式サイトで見る

ニキビ・肌荒れに効果があるのはどっち

ZIGENとPOLAメンズコスメ比較これはZIGENです。市販されている男性化粧品の中でもZIGENは非常にニキビや肌荒れの予防効果が優れています。

効果を体感できるように感じ始めたのは、洗顔料もZIGENに合わせ始めた時からです。今まではワンプッシュで泡が出てくるタイプの洗顔料を使用していました。ドラッグストアで大体400~500円位、大量生産されている一般的なものです。このように洗顔料と化粧品、別メーカーで使用していました。

しかし、洗顔料の本来の役割、求めるべき価値観を理解し、メーカーを合わせ始めた時から製品の持つ効力を何倍にも感じられるようになりました。

成分の面でいうと、ZIGENにはハマメリス水という医療現場で使用される超低刺激な水をベースに作られています。私のように肌が弱く、保湿を“したいのにできない”という方にとって最高の味方です。

ハマメリスはニキビや肌荒れに対する消炎効果もあります。医療分野でも非常に利用されており、その歴史も古いことから安全性や効果も高いと言われています。ただ化粧品はあくまで「予防用」なので「治療」を目的に使うのは誤りです。詳しくは下記の記事で解説しているので併せて読んで下さい。

ニキビケア化粧品の選び方・おすすめと「ニキビケア」の意味

ZIGENとPOLAの一問一答

保湿効果が高いのはどっちですか?
ZIGENです。全保湿成分の中で最も効果が高いセラミドを3種含んでいます。POLAにも加水分解ヒアルロン酸(通称:スーパーヒアルロン酸)が含まれており、日常使用の乾燥対策には十分な保湿効果が期待できます。
オイリー肌向けなのはどちらですか?
どちらも可ですが清涼感を長く感じられるのはマリンノートの香料が入ったPOLAです。オイリーは精神的要素も起因するため、香料のリラックス効果や清涼感を感じさせるものも推奨されています。
敏感肌で肌が弱いです。どちらの方が使いやすいですか?
ZIGENです。ZIGENには香料・パラベン(防腐剤)は不使用。界面活性剤は敏感肌化粧品に用いられるラウロイル乳酸Naという安全性の高いものを使用しています。また私自身が敏感肌ですが、「染みる」という感覚に至ったことはありません。
POLAについては香料・パラベン・界面活性剤が使用されていますが、いずれも安全性の高いものを使っています。私自身も使用していますが特に問題がありません。心配な方はZIGENを選べば間違いはないでしょう。
出張等で持ち運びたいのですがどちらの方が適していますか?
POLAです。POLAは頑丈なボトル容器なのでカバンの中で破裂することもありません。ノズルがプッシュ式なので、仮にキャップが外れても被害を最小限に抑えられるでしょう。大きさ17cm×4cmとカバンに収まりやすい形状です。
ランニングコストはどちらの方が安いですか?
ZIGENです。価格の検証についてはこちらをご覧下さい。また、ZIGENと心中しようと決めた方は、ZIGENフェイスジェル3本+ZIGENフェイスウォッシュ3本というモンスターセットもあります(笑)これを利用すれば、スキンケアに洗顔も含めた価格で1ヶ月2400円で抑えることができ圧倒的にコスパは高くなります。
zigenset

結論~結局ZIGENとPOLAどっちがいいの??

成分・価格・使用感・ニキビ&肌荒れ、4つの項目で比較しましたが、恐らくここまでご覧になっていただいた方なら、どちらがご自身に合っているか判断できたのではないでしょうか。「オールインワン化粧品なんだからどれも一緒」と思われる方も多いと思いますが、オールインワンは化粧水・美容液・乳液と全てが満遍なく含んでいるという意味ではなく、「オールインワン」という化粧品なのです。

オールインワンが肌に悪いとか、劣っているとか、そういった評価はナンセンスです。むしろ、化粧品単体に含まれている防腐剤や毒性は、化粧水・美容液・乳液と塗布するものが多くなるほど倍々ゲームで増えていきます。そういった意味では、オールインワンのシンプルなケアの方が安全性は高いとも言われています。

ZIGENはこんな人に使って欲しい!
・オールインワン初心者、化粧品選びで失敗したくない
・ニキビや肌荒れ予防として優れたメンズコスメを探している
・油分ではない保湿成分を中心に含まれた化粧品を探している
・刺激ばかりのメンズコスメにあきあき…安全性に優れ低刺激な化粧品を探している

 ZIGENの最安価格のキャンペーンを見る

POLAはこんな人に使って欲しい!
・メンズコスメについての知識がある程度ある人
・モテたい、香りを楽しみたい人
・加齢臭や体臭が気になる人
・長く使い続けられる化粧品を探している人

 POLAマージェンスの最安価格キャンペーンを見る

2016年11月9日 ZIGENとPOLAを比較!口コミで人気の両メンズコスメを分析 はコメントを受け付けていません。 ZIGEN ポーラ/POLA

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。