ZIGENオールインワンの【悪い口コミ】を調査してみました

人気過ぎるメンズコスメ【ZIGENオールインワン】の悪い口コミについてまとめてみました。

ZIGEN01

テレビCMや雑誌などでほとんど見かけることがない男性化粧品ZIGENですが、なぜか業界を騒がすほど人気を集めていて、常に売切状態が続いています。

ただどんな化粧品にも良い面・悪い面がありますよね。実際に当サイトへも「本当に効果がありますか?」「何がすごいんですか?」と粗探しのような質問をされる方がたくさんいます。その質問に対する答えとして、具体的にまとめていこうと思います。

まずZIGENの公式サイトを見たい場合はこちらからどうぞ。

ZIGENオールインワンフェイスジェルに寄せられている悪い口コミのまとめ

当サイトへの質問や@コスメなどに寄せられている口コミを参考に、その真偽を検証してみようと思います。

ヌメヌメ・ベタベタ・ギトギトする

ZIGENはジェルタイプで、セラミドという脂溶性成分を主体とした化粧品です。従って、多少ヌメヌメしたり、ベタベタしたり感じることもあるかもしれませんが、油分がベースの化粧品ではないため、単純に「塗りすぎ」の可能性も考えられます。

また2~3分もすれば肌に馴染んで、しっとりしながら肌の自然な状態を感じることができます。

使用量を抑えたり、薄く広げてみたり、「小豆大」というマニュアルに縛られない自分なりの使いみちを模索してみましょう。セラミドは皮膚表面に元からある成分なので、そもそもベタつきやヌメりを招くものではありません。もしそれを感じるのであれば、化粧品以外の要因や今回のことを検討してみましょう。

効果がない・効果が分からない

当サイトがZIGENを評価している理由は、保湿力が高いからです。結局、ほとんどの肌トラブルが「保湿不足」が影響して引き起こされているため、その予防としてZIGENを使用することは大きな効果が期待できると感じたため、ランキングにおいても1位にしました。

また、化粧品は「医薬品」ではないため、いわゆる治療効果はありません。考えの大前提は「予防」。塗布した実感力というのは確かに大切ですが、治る治らないという話は別問題なのです。

値段が高くて使っていけない

ZIGENの値段は以下の通りです。

価格 送料 1ヶ月あたり
単品 3,990円 500円 1,995円
洗顔セット 5,660円 無料 2,830円

これまでオキシーやギャツビーなど、大衆向けの基礎化粧品を使っていた方なら確かに高いと感じるでしょう。これはしょうがないと思います。

ただそれはスーパーで安売りされている外国産の挽き肉と、国産シャトーブリアンを同じステージで並べているのと同じなので、そもそも比較の方法が間違っています。

比べるべきは、同じセラミドや有効成分を含んだ化粧品と比べて下さい。そこで初めて高い・安いという議論になると思いますし、セラミドの恩恵やその他の有効成分の効果を知らず、目的が曖昧なまま購入するのは危険ですので買わない方がいいです。

乾燥・脂性・肌荒れ・ニキビに困っており、その予防として「セラミドがいいらしい」とどこかで耳にした方が、ZIGENを手に取っている方が多いようです。何となく・人気だから、といった動機で買ってしまうと確かに割高感は否めないでしょう。

常に売切で手に入らない

http://www.zigen-shop.com/

http://www.zigen-shop.com/

これはもうずっとそうなので諦めるしかありません。2015年5月頃から現在に至るまで、売切→予約販売→補充→売切→・・・というのを繰り返しており、まともに商品を販売している期間がここ1年でほとんどありませんでした。

ですから、「予約販売」というのを私達の方で前提として考えないと、永久に手に入ることはありません。ただ、「在庫なし」のスパンが段々短くなってきたので、在庫不足が解消へと向かっていることは間違いありません。

昨年は「2ヶ月待ち」なんて普通でしたが、今は1週間~10日ほど待てば手に入れることができます。

>>ZIGENの販売状況と公式サイトを見てみる

2016年7月1日 ZIGENオールインワンの【悪い口コミ】を調査してみました はコメントを受け付けていません。 ZIGEN

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。