シーブリーズは顔のニキビにも効果があるのか?

シーブリーズ「アンティセプティック」の効果をHP上で見ると「ニキビ予防がある」と謳われていますが、これは「背中ニキビ」に対する効果です。

肌が強い・弱いにかかわらず、顔面に対して使用することは絶対に避けるべきでしょう。シーブリーズは、顔にも体にも使用できるよう薬品の濃度も抑えられておりますが、ニキビ予防として使用するのは避けた方がいいでしょう。

シーブリーズが顔ニキビに効果が無い理由

シーブリーズ 全身薬用ローション(アンティセプティック)の全成分は次のようになっています。

dl-カンフル:香料、刺激剤、防腐剤
安息香酸:防腐剤、香科、pH調整剤
エタノール:溶剤、可溶化剤、収れん剤
・水酸化ナトリウム:pH調整剤、アルカリ剤
香料:単一香料又は調合香料

【赤>橙>黄】で毒性の強さを表しているのですが、ほぼ毒であることがわかると思います。また、いわゆるニキビ用・アクネ用といった化粧品に含まれる成分(ビタミンC誘導体など)は一切含まれておらず、背中ニキビにも果たして効果があるのか疑問が残ります。

シーブリーズはそもそも、化粧品でも制汗剤でもない、デオドラント剤であるため、これ以上の効果を求めてニキビ予防やスキンケア目的で使用するのは賢明ではないと評価します。

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。