POLAマージェンスとクワトロボタニコを比較!口コミ人気同士の激突~お得なのはどっち?

POLAマージェンスとクワトロボタニコ 選ぶならどっち??

plola-qwクチコミで人気の両オールインワン化粧品を比較しました。

特にクワトロボタニコは男性化粧品としては気品が溢れ非常に人気ですが、化粧品に必須の保湿成分は含まれていません。「しっとり」とレビューされている方は錯覚しているのでは…?クチコミの真相をレビューします。

個々のレビューについてはコチラで確認できます。

 POLAマージェンス評価レポート
 クワトロボタニコ評価レポート

評価比較早見表

化粧品名 POLA クワトロボタニコ
価格 ¥3,240 ¥2,160
セット価格
購入特典
■5,000円以上購入で送料無料
■5,000円以上購入で好きなサンプルを無料プレゼント
■1購入でプロモーション中のサンプルを無料プレゼント
特になし
送料 ¥378 無料
内容量 120ml 115ml
形状 ジェル 液状
タイプ オールインワン オールインワン+アフターシェーブ
使用目安 1.5ヶ月 1.5ヶ月
1月あたりコスト ¥2,160 ¥1,440
保湿成分 S-ヒアルロン酸 特になし
保湿時間 約3~6時間 約1~3時間
使用箇所 全身
ニキビ・肌荒れ効果 無し 無し
ニオイ 機能性香料
ニュートラル®
シトラス
持ち運び ボトル式&プッシュ式のため持ち運び可 不向き
価格で分析

価格の上ではクワトロボタニコが上回りました。また1ヶ月当たりのコストで見ても約2倍の開きがあります。ただ、後述するように、クワトロボタニコには保湿成分が含まれていません。何が言いたいかというと、保湿ができない化粧品を選んでも全く意味が無いということです。

いくら優れた美容成分を含んでいても乾燥してしまってはなんの意味もなく、むしろ肌が荒れてしまう原因になります。乾燥するということは塗布量が増えることになり、結果的にコスパも悪くなります。

形状で比較

ジェルタイプと液状タイプは好みが分かれるところですが、ジェルの方が肌に負担がかからず、継続的に使用することを考慮に入れると私は必然的にジェルタイプを選んでいます。

理由は、ジェルがクッション剤の役割を担い、ケア途中で肌を摩擦で傷つける心配がないからです。肌は非常に細かい繊維でできておりその一つ一つの細胞で成り立っています。液状タイプの化粧品ですと肌と手が触れ合うことになるので摩擦によってミクロ単位の傷がついてしまうのです。「肌を傷つけながらスキンケアをする」という矛盾が生まれ、肌に負荷がかかるのです。また「パッティング」という手入れ方法も実は好ましくありません。

保湿成分で比較

男性用・女性用問わず、化粧品を選ぶ基準は、最初から乾燥肌対策として保湿効果の高い化粧品を選ぶ場合を除き、「最低限の保湿成分が含まれているか」をまず確認してください。

保湿された肌でないとどんな美容成分も意味をなしません。また保湿は「肌の内部の潤い」であって、皮脂でギトギトした肌は潤っているとは言いません。皮脂はもともと乾燥している肌の上に分泌されるため、乾燥が原因でベタついている可能性があります。

前置きが長くなりましたが、POLAとクワトロボタニコに含まれている保湿成分を比較しましょう。

POLAマージェンスには、S-ヒアルロン酸というヒアルロン酸の2倍の効果がある保湿成分が含まれています。これは最低限の保湿成分を含んでいると言えます。逆に乾燥肌がひどく本当に保湿力を求める場合はこれでは足りません。セラミド等を含んだ保湿力に優れた化粧品の使用をおすすめします。
 セラミド配合メンズオールインワンジェルZIGENの評価レポート

ではクワトロボタニコはどうかというと、残念ながら保湿成分と言えるようなものは含まれていません。グリセリン・BGといった微弱な保湿成分も配合されていることは確かですが、ほとんど意味をなしていません。では、なぜクチコミ上に「しっとりするする」「もちもちする」といったことが言われているのでしょうか。理由は、成分中に様々な“油”が含まれているからです。

油分には保湿効果はなく、その場しのぎにはなりますが、「乾燥対策」ではありません。化粧品を選ぶ際はまず「保湿成分の有無」を確認するクセをつけるようにしましょう。

ニオイで比較

両製品とも香料が含まれており、互いにアピールポイントとして挙げています。

マージェンス:機能性香料「ニュートラル®」
POLAとフランスの香料メーカーが共同開発したこの香りは特許成分「ニュートラル®」といい、男性の嫌なニオイに反応してシトラスのいい香りを生み出す機能性香料です。商品開発時、「男性に付けて欲しい香り」をテーマに作成され、開発には女性が関わったことからその効果は非常に期待できます。

クワトロボタニコ:柑橘系ベルガモット+ローズマリー
香りはシトラス系の香りにローズをプラスした非常に爽やかな香り。POLAと同じシトラスの香りでも全く違います。ただ、せっかくのいい香りも、1時間も経たないうちに飛んでしまいます。

持ち運び易さで比較

出張や冬場の乾燥時に携帯することを予定している場合は、POLAのようなプッシュ式・ボトル式のものを選んだほうがいいでしょう。カバンの中で液漏れする心配も、重いものにかさばり破裂する心配もありません。

POLA003

クワトロボタニコを持ち運びで使用したいという方は注意してください。私はクワトロボタニコを出張の時に持って行って、キャリーケースの中で蓋が外れ液漏れさせた経験があります。
この頃から、「持ち運びにはプッシュ式のものにしよう…(泣)」と心に誓いました。

qw1

持ち運びをお考えの方は参考にしてください。

どちらが自分に合っている分かりましたか??

POLAにしろクワトロボタニコにしろ、値段では全ては図れない点があります。

最初はわかりにくいかもしれませんが、成分表示を見てみるとなぜその化粧品が安いのか、高いのかというのが理解できてくると思います。

 POLAについて更に詳しいレビューを見るにはこちら

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。