Oxy・オキシー薬用ホワイトローションの口コミ・評価

こんにちはコスメボーイです。

今回レビューした化粧品は【Oxy(オキシー)薬用ホワイトローション】です。
※2016年、成分・パッケージ等がリニューアルされています。

「薬用」とあるのは医薬部外品の指定を受けているためです。「美白」「ニキビ予防」「シミ・そばかす」への効果が記載されていますが、その実態はどうなのでしょうか?早速取り寄せて検証してみました。

オキシーホワイトローションの基本情報と特徴

oxy-white001

 価格:700~800円
 タイプ:化粧水
 内容量:170ml(2~3ヶ月)
 総合評価

ニキビ・しみ予防用のオキシーシリーズ化粧水です。有効成分3-0-エチルアスコルビン酸はビタミンC誘導体の一種で抗酸化作用に優れた成分です。またサリチル酸グリチルリチン2Kなど抗炎症・殺菌効果でオイリー肌・ニキビ肌の予防として期待できます。成分表示上ではオキシーの中でも力を入れている印象ですが、実際に使用した感覚ではどうなのでしょうか?

>>【OXY・オキシー】肌質別化粧品・全種類評価レビューまとめ

オキシーを注文。使ってみた感想。

oxy-white006

今回はAmazonでオキシーを注文してみました。

oxy-white002

まず取り寄せて成分を確かめたのですが、ここで新事実。Amazonに記載されている全成分と届いた商品の全成分が違います。

http://www.amazon.co.jp/

http://www.amazon.co.jp/

ちなみにロート製薬の公式サイト上も違います。

http://jp.rohto.com/seib/seib/?kw=134816

http://jp.rohto.com/seib/seib/?kw=134816

むむ…これは何が正しいのか。届いた商品が古いタイプだったのでしょうか。オキシーのカスタマーセンターに問い合わせたところ、どうやら商品のリニューアルを行ったみたいで、サイト上のメンテナンスが遅れているとのこと。

すぐに直すとは言っていましたが、これって敏感肌の人にとっては大問題ですよね。何のための全成分表示だか…。

成分をきっちり見て買っている人にとっては皮膚トラブルに大きく関わる問題ですから。ただ、古いタイプが送られて来たのではなく、新しいものが送られてきたのはちょっとだけ安心です。

oxy-white003

脱線しましたが、話をレビューに戻します。

商品はこんな感じのとろみがあるローション

oxy-white004

他のオキシーシリーズだと、どちらかと言えばサラサラして水っぽさがある印象ですが、ホワイトローションは少し油分感が強いです。

oxy-white005

なので、手に伸ばしてみると少し泡立ち、ベタベタします。肌に塗った感じでも、化粧水というより、乳液を塗布している感覚に近いです。刺激性やアルコールの揮発感というのはありませんでした。

香りや使用感はどんな感じ?

これまでのオキシーのような、鼻にツーンと通るような感覚はありません。成分上もアルコールをおさえていますので違和感なく肌になじませることができます。手の平ではベタベタしていましたが、肌へ塗布した感じではベタつきやテカリもありませんでした。香りは香料を含んでいますが、ほぼ無臭とみていいでしょう。アクエリアスのような爽やかな香りですので、嫌いな方はいないと思います。

シミやそばかすへの美白効果は?

正直微妙です。

確かに、有効成分として効果のあるものを配合していますが、その実感は評価しづらい点があります。その根拠としては、まず「安い」ということ。700円程度の化粧品でシミやそばかすといった蓄年で起こる症状にアプローチできるかというと、正直難しいです。そしてもう一つは、「美白化粧品」は全て「予防用」であるということ。つまり、症状を既に発症している人には効果が無いということです。

この2つの点を考えた時、わざわざ大衆向けで安価なオキシーで「シミ対策」として購入するかというと、微妙になります。本気でシミ・そばかす対策をするのであれば、もっと高い化粧品を買うか、これ以上症状を悪化させないために日焼け止めやUV対策に力を入れたほうが効率的だと思います。

これを購入するのであれば、大きな期待は持たず、年単位での予防として使用していくのがいいのではないでしょうか。

乾燥肌対策としての効果

美白効果がイマイチという評価を下したのも、この乾燥肌へのアプローチがまるでできないからというのもあります。

結局は全ての肌トラブルは「保湿成分不足」が原因ですので、化粧品の保湿力については毎回評価しています。しかしこのオキシーホワイトローションにはそれとなる成分はほぼ皆無。これではシミやそばかすの予防はできません。

シミやそばかすは、美白成分が含まれていればいいというわけではなく、その更に前の前提として「保湿成分」が必要になります。乾燥対策・保湿成分の補給ができないというのも、この化粧品の評価を低くした理由です。

では、「クリーム」や「乳液」を使用すればいいのか、というわけでもありません。これらに「保湿成分」が含まれていればいいのですが、総じてその効果を押し潰すほどの「油分」が含まれているケースが多いので、「スキンケア」にならないという本末転倒の事態を引き起こします。

オキシー薬用ホワイトローションはどんな人におすすめ?

oxy-white001

正直言って、この化粧品を評価するのは難しいです。というのも「美白効果」を謳っておきながらその実感力が乏しく、しかし、その美白成分を含んでいないわけではないので。また毒性がとりわけ高いというわけでもありません。

従って、「シミを消したい!」「肌を綺麗にしたい!」と、大きな希望を持って使用する化粧品ではなく、あくまで普通肌の人が普通に使う化粧品、と評価した方がいいかもしれません。オキシーシリーズの中でも、刺激性が少なく、使いやすいものですので、それを使っていた人からすればおすすめできるかもしれません。

2016年5月21日 【美白は無理】オキシーホワイトローションを1ヶ月使って分かったこと はコメントを受け付けていません。 オキシー/Oxy

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。