オキシーオイルコントロールローションの口コミ・評判

こんにちはコスメボーイです。

今回レビューしたメンズコスメは【オキシーオイルコントロールローション】です。
※旧「Oxy(オキシー) オイルコントロール化粧水」からリニューアル

この化粧品を一言で表すと「オキシー」です。
お前は何を言っているんだ…という感じですが、まさにオキシーの刺激感・爽快感・清涼感・香り…あなたがイメージしている「オキシー」そのものであるということです。

いつも当サイトをご覧になっていただいている方ならわかると思いますが、つまり、私が一番嫌いなタイプの化粧品ということですね。

オキシーオイルコントロールローションの基本情報と特徴

oxy-oil-control-lotion001

まずオキシーオイルコントロールローションの特徴を簡単に3つにまとめますね。これだけ見れば大体この化粧品がどんなものなのかわかると思います。

 制汗剤のような清涼感・刺激感
オキシーオイルコントロールローションを別の表現で例えるなら「制汗剤」です。それくらいの清涼感・刺激感を感じます。「肌に良い」とは一言も言っていませんよ。鼻を通る強い香りが、ハッカを塗りたくっているような感じを印象付けます。顔もカーっと熱くなり肌が引き締まる感覚があります。大事なのでもう一度言いますが、「肌に良い」わけではありません。

 安価・大衆向け・大量生産型化粧品
オキシーシリーズは男性化粧品の中でも非常に安価で、CMもバンバン打っている、いわゆる「よく知られた化粧品」です。その安心安全と捉えるのは危険です。特にこのオキシーオイルコントロールローションは刺激が強く、敏感肌でなくても、「肌が強い」と自負している方でも、衝動で買ってはいけない化粧品です。

 基礎化粧品と思って使ってはいけない
成分の毒性判定上も、実際に使用した感覚からも、これは「基礎化粧品」として使用してはいけないものです。オキシー関係の口コミを見れば大体分かりますが、「メントールの清涼感があって気持ちいい!」「さっぱりして肌がサラサラする!」というのは、基礎化粧品の口コミとして載るべきものではないです。夏のベタつく季節にこういったものを求めるのはよく分かりますが、それは「スキンケア」ではありません。使用感としてはシーブリーズとよく似ています。

 価格:500~700円
 タイプ:化粧水
 内容量:170ml(2~3ヶ月分)
 総合評価

>>【OXY・オキシー】肌質別化粧品・全種類評価レビューまとめ

実際にオキシーオイルコントロールローションを使った感想

先ほど近所のマツモトキヨシで購入してきました。とりあえず、成分などを見ずに、率直に最初に感じたことをレビューしてみようと思います。成分的なことはまた後述しますね。

oxy-oil-control-lotion005

パッケージはこの通り、よく目にするオキシーの容器です。中学生っぽく、大の大人である私が買うのは少し恥ずかしかったです。ちなみに2016年から商品名が「オイルコントロール化粧水」から「オイルコントロールローション」に変わりました。成分は変わっていませんが、成分の配合量(濃度)がそれぞれ変わったみたいです。

oxy-oil-control-lotion004

「テカリ・アブラ・アフターシェーブ・乾燥」に効果があるような記載ですね。ということは保湿成分がしっかり配合されていないとそれはできませんね。

oxy-oil-control-lotion006

手に取り出した感じですと、非常にサラサラしていて、ニオイもオキシー独特のメントール感。炭酸飲料を手に汲んだような、如何にも刺激がありそうな印象を持ちます。

oxy-oil-control-lotion007

オキシーローションをアップにした画像です。触感・ニオイ・視覚からは油分のベタつきなどはなさそうなので、確かにオイリーの人は気持ちよさそうです(「オイリーに効く」というわけではありません)。

oxy-oil-control-lotion008

手に伸ばした感じでもベタベタしません。そのまま顔に塗布しましたが、確かにベタつき・テカリは感じません。ただ、刺激は非常に強いです。肌の水分が全て持っていかれ顔が燃えるようなアルコールの揮発性を感じます。

個人的な体質の問題もあると思いますが、こういった反応が一人でも出るということは、決して肌に良いわけではないはずです。

oxy

オキシーは全て検証しましたが、中でもこのオイルコントロールローションは実感として刺激が強かったですね。

オキシーオイルコントロールローションの全成分表示

oxy-oil-control-lotion002

全成分を見て感じたのは、エタノール・メントール・防腐剤などの刺激性を持つ成分の多さです。そして、化粧水でありながら合成界面活性剤などの配合が普通より多いのも気になりました。

確かにパッケージの通り「ベタつき・テカリ」は抑えられるかもしれませんが、それは一時的な話。シーブリーズだってそれはできます。

ただ、「基礎化粧品」としてその効果を謳うのであれば、もっと根本の改善となる成分(セラミドなど)の配合が無いと無理です。それは大衆向けの化粧品ではまずできませんが、もしこの化粧品を手に取り、大きな期待をしながらこのレビューを見ている人がいれば、もう一度考えなおした方がいいかもしれません。

2016年5月22日 【痛いです】オキシーオイルコントロールローションは敏感肌注意 はコメントを受け付けていません。 オキシー/Oxy

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。