Lagrange オールインワンメンズケアの口コミ・評判をレビュー

こんにちはコスメボーイです。

今回レビューした男性化粧品は【Lagrange オールインワンメンズケア】です。

この化粧品は恐らくAmazonのメンズコスメジャンルでは最も高い化粧品になります。実はこの化粧品の存在はずっと知っていたんですが、たった60gで8900円と高額なのであえて目を伏せていました。ただ、当サイトのお問い合わせ欄から「レビューして下さい!!」と言われ、取り寄せた次第です(笑)

さすがにポチるまで震えました・・・(笑)
それでは早速レビューしていこうと思います。

Lagrange オールインワンメンズケアの基本情報

lagrange003

 価格:8900円(税込)
 タイプ:オールインワン
 内容量:60g(0.5~1ヶ月分)
 医薬部外品:-
 総合評価

化粧品の質は悪くありません。しかし、コスパが全く釣り合いません…

これから詳しくどんな化粧品かレビューしていきますが、「高いなりの効果がある」と思って購入を躊躇している人は買わない方がいいです。プラシーボ効果で「多分効果があるはず…!」と信じて使うのはあまりに哀れです。冷静にこの化粧品を評価してたとき、それが価格以上の価値があるかというと、ハッキリ言って無いです。

Lagrange オールインワンメンズケアを注文してみました

lagrange

Amazonで購入しました。はぁ…高い(笑)

lagrange001

届いた化粧品がコレです。それなりに高級感を感じることができる箱に入っています。

lagrange003

開封。金のフタに、焦げ茶の小さなビン。配合量はたったの60gなのでかなり小ぶりです。それはそれは高い効果があることを期待し、気分が高まります…

lagrange004

裏面です。

lagrange005

フタを開けるとびっくり・・・

金箔が入っていますwww

当たり前ですが、金箔が肌に恩恵を与えてくれることはありません。高級感を演出するための飾りでしかなく、スキンケアにおいて不要です。確かに「金」には洗浄効果あり肌を清潔に保つ働きがありますが、ここまで目に見えるほどの金箔としての形になると、単価を釣り上げる原因にしかなりません。

lagrange006

ジェルは柔らかく、ZIGENやNULLと同じくらいの質感です。

lagrange007

手に乗せて肌に塗布した感覚では、プラシーボ効果もあるかもしれませんが、非常によく馴染む感覚はありました。質は悪くないのだと思います。

Lagrange オールインワンメンズケアはどうしてこんなに値段が高いの?

Lagrange オールインワンメンズケアは、ハッキリ言って高いです。1個の価格は8900円。使用目安としては0.5~1ヶ月程度なので、1ヶ月あたりの価格に直すと8,900~17,800円とべらぼうな値段に。

これは私の完全なる主観ですが、男性が適度な美肌を保っていくのに毎月かかるスキンケア費用として5000円近くかける必要はありません。高くても2000~3000円で事足ります。実際に私がそうです。

このLagrange オールインワンメンズケアの値段が高い理由として考えられるのは、

容器:内容量の割に重めのビン
成分:金やフラーレンなど高級な成分を配合
ブランド:「Lagrange」にブランド性があるわけではなく、意図的な値付戦略を感じます

肌質別の効果を検証

乾燥対策としての効果

これだけ値段が高いのでセラミドなど科学的実証のある高級保湿成分を当然含んでいるものと感じましたが、含んでいません。

含まれているのは加水分解コラーゲンやヒアルロン酸など一般的な保湿成分。その他、油分となる成分が主体で、根本的対策としての保湿対策はできないと感じました。使った印象からも、当サイトで人気の高いZIGENユーグレナなどセラミドを配合した化粧品の自然な保湿感には敵わないと感じました。

シミ・シワ対策としての効果

フラーレンという活性酸素の発生に働きかける成分を配合しています。フラーレンはアンチエイジングに効果的な成分として最近よく耳にしますが、アンチエイジング成分の全てが「予防」としての働きになりますので、初期のシミやシワでないと効果は微妙です。

「高いからこのシミもシワも治るだろう」と大きな期待を胸に購入するのは絶対やめましょう。

それならセラミドなど保湿重視の化粧品を毎日使用する方が断然効果的です。

敏感肌でも使える?

lagrange002

この化粧品の最大の特徴は合成界面活性剤を含んでいないという点です。この安全性については非常に評価できます。

オールインワン化粧品という性質上、どうしても水溶性・油溶性成分の配合が必要になるため、そのつなぎ合わせの成分として界面活性剤という「毒」を入れなければいけないのですが、このLagrange オールインワンメンズケアにはそれが含まれていません。

その点での品質の高さや、安全面への配慮は値段の妥当性を感じます。しかし「パラベン不使用」と成分の下に書いてありますが、同等の成分であるフェノキシエタノールが配合されていますので、その点は注意。

ちなみに以下が全成分の働きと毒性判定の結果です。色付きの成分が毒性判定のあるものになります。

http://bihada-mania.jp/

http://bihada-mania.jp/

香りや質感はどんな感じ?

香りに関しては雑多に配合された植物エキスや精油のほのかな香りを感じます。オーガニック系の化粧品をイメージするとわかりやすいです。ヒノキのような自然な感じもします。

質感としては、普通です。しっとり、もっちりと感じますが、とりわけ「馴染みやすい」「浸透力が高い」とは思いませんでした。保湿の実感力については、セラミド化粧品の方が高い印象です。

最後に・・・この化粧品は価格に見合った働きがある?

ずばり微妙です!!

「信じるものは救われる」ではありませんが、これだけ高い化粧品ですし、毒性成分が非常に少ないので、安全に使っていくことはできます。また、化粧品としての特徴が無いだけで、品質が悪いとは一言も言っていません。つまり、使っていてストレスはありません。

ただ、「使う価値」「価格の妥当性」という話になってくると、個人の肌トラブルや悩み・ストレスを解消する力があるとは正直思えません。

この価格以下で、かつこれ以上の効果がある(悩みに働きかける)化粧品というのは、世の中にたくさんあります。

2016年5月18日 【金箔入りww】最高級メンズコスメ「ラグランジュ」を使ってみた はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。