【危険】イオントップバリュのメンズオールインワンゲルを試してみた評価

イオントップバリューオールインワンメンズコスメ

イオンのプライベートブランド「トップバリュ」のメンズコスメ・男性化粧品を試してみました。

最近ドラッグストアや市販の男性化粧品をめっきり買わなくなってしまっていたので、近所のイオンに出向いたとき、新しいものがあったら試してみようと思いました。

その中で無印やコンビニチェーンなど、プライベートブランドの商品が熱いというのをよく聞いていたので、その実態はどうなのか気になって、イオンのトップバリュを衝動買いしてしまいました。

購入したのは、トップバリュの「オールインワンゲル」です。化粧水・乳液と肌質別に用意されていましたが、成分や効果をサラッと見る限り大したことなさそうだったので、レビュー用にこちらだけ購入しました。

商品名 メンズオールインワンゲル(TVSオールインワンゲル)
内容量 80g(1ヶ月分)
価格 1,296円(税込)
最適な肌質 無し
総合評価

割とマジで使わない方がいい男性化粧品

イオントップバリューオールインワンメンズコスメ

もったいぶらずに結論から言うと、肌に悪いです。

こんなにきっぱり言ってしまっていいのか、このサイト潰されないか、ひやひやしながら書いていますが、正直に感じたことをお伝えしたいと思います。

管理人コスメボーイは、敏感肌傾向にあり、刺激が強い化粧品を使い続けることはできないのですが、久しぶりに「これは本当にヤバいやつだぞ・・・」というものに出会いました。

まずはこの商品を使った体験談からお話していき、その後に具体的に含まれている成分や効果について解説していきます。

肌に塗った瞬間、違和感・不快感を覚える

イオントップバリューオールインワンメンズコスメ

商品はこのような透明なゲルで構成されており、かなり化学的な臭いがします。駄菓子のラムネのような感じです。手に取った瞬間から、私の第六感が働いて

「本当に肌に塗って大丈夫か…?」

と不安になりました。自慢じゃありませんが、誰よりもメンズコスメの数については試してきたつもりです。その経験から、ある意味他とは違うものを感じました。

イオントップバリューオールインワンメンズコスメ

このように手に伸してみると、化粧品を塗っているというより、ワックスでコーティングしているような感覚になります。肌に馴染んでいく感じはなく、いつまでも滞留感があります。

実際に顔に塗布すると更にその実感が強まります。
肌がカピカピして、馴染まずにそのまま化粧品が固まっている感覚です。笑ったり、表情を崩したら化粧品がポロポロ落ちてくるようなイメージです。

「シトラスマリンウッディーの香り」と書いていますが、鼻につくようなきついニオイで、リピートはありえないですね…

>>最新のメンズコスメランキング

イオントップバリュ男性化粧品の口コミ

後日談ですが、イオンのトップバリュってかなり評判悪いんですね…
「イオン トップバリュ」で検索すると、「イオン トップバリュ 危険」という候補検索が…

イオン トップバリュ 本当に危険

最初は、プライベートブランドの価値が上がってきているから試してみようと思ったのに、口コミではものすごく評判が悪いらしいのです。

化粧品に限らずブランド全体としての品質が疑問視されているみたいで、化粧品から食品、キッチン用品、日用雑貨など、全てにおいて悪い口コミが蔓延しているようです…。

口コミは置いといて…化粧品の化学的目線での効果は?

次に、トップバリュの化粧品としての効果を客観的な目線で検証してみようと思います。今までの悪い口コミは忘れてください。

イオントップバリューオールインワンメンズコスメ

配合されている全成分は次の通りです。

水、BG、グリセリン、プロパンジオール、ジグリセリン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ベタイン、フェノキシエタノール、カルボマー、スクワラン、アルギニン、オクチルドデカノール、キサンタンガム、水酸化K、マイカ、酸化チタン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ステアリン酸グリセリル、トコフェロール、シア脂、水添レシチン、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、フィトステロールズ、セラミド3、ユビキノン、加水分解ローヤルゼリータンパク、加水分解コラーゲン、ヘキサペプチド-33、香料

その中で毒性があるものは次の通りです。

毒性【強】
ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸グリセリル、水添レシチン
毒性【中】
フェノキシエタノール、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、加水分解コラーゲン、香料
毒性【少】
BG、プラセンタエキス、加水分解ローヤルゼリータンパク、ヘキサペプチド-33

このように成分を羅列することで更に分かりやすくなりますが、お世辞にも「肌に良い」とは言い難い側面があります。化粧品である以上、多少の毒性成分の配合は致し方ないところもありますが、本当にスキンケアについて知っている方が開発にあたったのか疑問に感じてしまいます。

例えば次のような点に疑問を感じました。

防腐剤の配合量が多い
全成分は配合量の「多い順」に記載されるため通常、防腐剤は全成分の一番最後に記載されるが、トップバリュの場合は、上から8番目(フェノキシエタノール)に記載。普通は有り得ません。

合成成分たっぷり
商品の説明中には「6つのフリー処方」と謳い、安全性をアピールしているが、化粧品成分の中で最も毒性が強い合成界面活性剤・合成ポリマーをふんだんに使用している。敏感肌の方が使うにはとても注意しなければならない。

容量が少ない
量が少ないです。80gだと、1日2回使ったとして、1ヶ月で消耗してしまいます。意外と化粧品のパッケージはカッコいいし、1度に使う分を取り出せるプッシュ式なので、利便性は評価しています。トラベル用に使うにはいいかもしれませんが、普段使いには向きません。

イオントップバリューオールインワンメンズコスメ

結論~やっぱり使わない方がいい

ここまで否定すると、ステマか?回し者か?と言われそうですが、そう思ったのであればそれでも構いません。1本1200円と、別に高い買い物でもありませんしね。

ただここで何か化粧品の選び方や、どういう視点で選べば失敗しないかが分かっていただければ本記事を書いたかいがあります。

なんとなくパッケージがおしゃれで、「これ一本」と書いてあるから楽そうで、安いから、という理由で化粧品を選んでしまうと、間違いなく失敗し、「スキンケア」になることはありません。

肌質関係なく、「失敗したくない」という方は、選ぶべきではない化粧品と評価しました。

2016年3月16日 【危険】イオントップバリュのメンズオールインワンゲルを試してみた評価 はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。