DHCオリーブヴァージンオイルを検証~口コミ・効果・評判

こんにちはコスメボーイです。

今回検証したのは「DHCオリーブヴァージンオイル」という美容オイルです。

これは天然のスペイン産オリーブ果実油100%なので「検証」というのは少しおこがましいですが、読者様からご依頼がありましたのでAmazonで取り寄せて試してみました。

DHCオリーブヴァージンオイルを実際に購入して使ってみました

dhcolive01

基本ひねくれ者なのでアラ探しをしながら検証していくわけですが、「天然オイル100%」となると、どうレビューして良いのか少々悩みました(笑)

とりあえず成分的なことはおいといて、率直に使った感想や肌への感触を伝えていこうと思います。

口コミ①:THE油

100%なので当たり前ですが、これぞという感じです。

なので付け過ぎると肌がテカリ、ギトギトになります。男性であれば特に、0.5~1プッシュで十分。説明書きにも記されています。

dhcolive07

プッシュ式で取り出す量が調整できるます。

dhcolive04

このくらいで十分。ワセリン並みによくのびます。

dhcolive05

軽くのばしただけでもテカっています。

dhcolive06

口コミ②:ベタつきにくいオイル

写真だとテカっていてベタつきそうな印象がありますが、伸ばして馴染ませればベタつきは感じなくなります。

オーガニック特有の「キシみ」がしっとりさの中に感じられるため、品質は高いと感じました。

dhcolive08

口コミ③:100%天然オイルなのに無味無臭

オリーブって結構独特の香りがしますよね。私はバケットにオリーブオイルを垂らして食べるのが好きなんですが、その香りを期待していました。

ただ、全くの無臭で正直本当にオリーブなのか疑問に思うほどです。また試しに舐めてみたりもしましたが、こちらも全くの無味。

評価のプラスでもマイナスでもありませんが、一応ご報告までに。

口コミ④:100%天然オイルなので油焼けしない

sun-mens

油焼けというのは、化粧品類に不純物や鉱物油が混入していると起こるもので、肌のメラニンを過剰に分泌させる作用です。

しかしこちらのオリーブヴァージンオイルは100%天然オイルなので油焼けはおきません。ただオイル(油)である以上、酸化は免れないため、絶対安全というわけではありません。

DHCオリーブヴァージンオイルって高すぎない…?

間違った理解かもしれませんが、

・100%天然オイル
・スペイン産
・オリーブバージンオイル

この3つの条件のものであれば、食用のもので結構売っています。
→Amazon「オリーブオイル スペイン バージン」の検索結果

captcha

最近、えごま油をそのままスキンケアに使用したり、ココナッツオイルを肌に塗ったりする人が増えていますが、これも同じなんじゃないんですかね…?

これが正しいとすると、たった50mlのオリーブ油を3,620円で売っているDHCは中々の悪魔ということになります。

まあこれは私の推測でしかありませんし、たわごとだと思って流していただいて結構です。

そもそもオイルを肌に塗る必要はあるのか?

そもそも論になってしまいますが、あなたが肌に「オイル(油)」を塗る目的ってなんですか?

今の日本人に、「肌に油分が不足している」という肌質の方は、ほとんどいないと言われています。乾燥肌の方も、不足しているのは「保湿成分」であって油分ではありません。

油分が足りているのに油分を補給することはニキビ・肌荒れを引き起こす原因であり、オイル自体が肌に必要な根拠も私にはよくわかりません。

「皮脂の役目を果たすのでは?」

と言う方もいますが、人間の体から出た排出物である皮脂が、そこらへんに生えている木の実の油と同じ構造のはずがありません。また皮脂自体、肌にとって有益な効果をもたらすとは誰も発表しておらず、皮脂や油分を補給する意味がそもそも無いと言われています。

口コミでは高い評価がついているこのDHCオリーブヴァージンオイルですが、「美容オイル」と聞いてそのプラシーボ効果で自分に酔っているだけなのでは?と思ってしまいます。

結論

買わないほうがいいと思います。

2016年4月27日 DHCオリーブヴァージンオイルを検証~口コミ・効果・評判 はコメントを受け付けていません。 DHC for MEN

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。