敏感肌男子が選ぶアフターシェーブローションおすすめランキング

髭剃り後のヒリヒリ対策に欠かせない、
アフターシェービングローションランキングを作成しました。

男性がアフターシェーブローションを選ぶ際に確認したいことは次の3つ。

  1. 保湿成分の配合量
  2. 毒性成分・刺激成分の配合量
  3. 油分の配合量

特に見逃しがちなのが「1」保湿成分の有無です。「保湿成分」と聞くと、ヒアルロン酸やコラーゲン、または乳液やクリームなどの油分系の化粧品を使えばいいのかと勘違いされますが、私が推奨するのはヒアルロン酸でもコラーゲンでも油分でもありません。

ただ一つ、セラミドという保湿成分の配合に注目して下さい。

特に男性は女性に比べ、シェービングによって肌表面のセラミドが失われがち。肌トラブルも多い傾向にあります。ヒアルロン酸やコラーゲンは、肌内部で自然生成される成分なので基本的に肌に直塗りしてもあまり意味がありません(むしろ乾燥してしまう)。

油分も結局は「油」なので時間が経てば酸化し、セラミドが削ぎ落とされたあとのシェービング後だと、それに拍車をかける形で肌荒れやニキビを促進させてしまいます。セラミド皮膚表面の薄皮(保湿膜)として、肌内部の水分蒸発を防ぐために働く貴重な成分です。

「アフターシェーブローション」と一口に言っても、なぜ使用するのか?なぜ必要なのか?ということが分からないと、場合によっては毒にも薬にもなり、肌を傷付けることがあります。

「敏感肌男子が選ぶアフターシェーブローションおすすめランキング」の続きを読む…

ニベアのアフターシェーブローションとしての効果を検証

ニベアから発売されているアフターシェーブローションは、ニベアメン薬用センシティブローションです。

ニベアメン薬用センシティブローションは他のニベアシリーズに比べてポリマー類の配合が多いのが特徴。使用後の肌の調子の良さはこれによるもので、香りも強めなので敏感肌の方は注意が必要かもしれません。

特にアフターシェーブローションとして使用する目的でなくても、化粧水代わりに使うこともできます。

「ニベアのアフターシェーブローションとしての効果を検証」の続きを読む…