【男性用】結婚式前にニキビ跡・肌荒れを瞬間的に綺麗にする方法

先日、当サイトの問い合わせフォームからこんな依頼がありました。

「来月自分の結婚式があって、それまでに肌が綺麗になる化粧品を教えてほしい!」

というもの。何ともド直球で、また私はどの立場で何をお答えすれば良いのか分からず、あえて返信せずにいました。しかし、こういった悩みを持っている方々が意外にも多いことが分かり、少し調べてみたのでそれを今回まとめてみようと思います。

今すぐ肌を綺麗にする方法

kekkon

結論から言うと、「化粧品で」肌を瞬時にきれいにすることはできません。これは調べる前から分かっていました。というのも、化粧品は肌をきれいにするものではなく、「きれいに見せるもの」又は「きれいな肌を持続(予防)させるもの」だからです。

従って、化粧品を使うという手法をこの方には推奨しませんでした。

肌を瞬時にきれいにする方法は、今の段階では2つです。

  1. 美容外科
    美容外科によるレーザー治療やヒアルロン酸注射です。
  2. フェイシャルエステ
    セルフケアではできないニキビ・シミ・シワなどに対するケアができます。

「1」が最も即効性が高いですが、恐らく現実的ではない(ハードルが高い)と思います。つまり、「2」が現実的だと思います。女性では「ブライダル脱毛」「ブライダルエステ」など、結婚式前に露出する肌の手入れをする方が非常に多く、男性ではあまり浸透していません。

今回問い合わせをくれた方は、ひどい肌荒れ・ニキビ跡に悩んでいる方でした。メイクでごまかすことができず、今後も写真などで振り返ることが多いと思うのできれいにしたいというのが要望でした。そこでこの2つを提示し、結局メンズエステに通い、肌を整えたみたいです。

フェイシャルエステに通うことで肌が本当にきれいになるのか?

フェイシャルエステというと芸能人の方が通っていたりするイメージが強いと思います。通えばきれいになるんだろうなと思われがちですが、これも即効性があるわけではありません。

最低でも1週間~1ヶ月ほど通わないと、目に見える効果というのは難しいと思います。言い換えれば、今あなたに残されている時間がどれくらいあるのかで、対処は変わってくると思います。

繰り返しになりますが、即座に効果を引き出すには整形あるいは美容外科による治療しかありません。ではエステに通うことで具体的にどういった効果を引き出してくれるのでしょうか?こちらについては本テーマと論点がズレてしまうため別の記事にまとめていますので御覧ください。

メンズエステで得られる効果(ニキビ・シワ)の比較と化粧品のケアとの違い

お金をかけずに肌をきれいにする方法は?

sokko

お金をかけずに肌をきれいにする方法はありますが、「今すぐ」にはできません。ここにまとめるのも苦痛なくらい退屈な内容です。つまり、食生活・生活環境・ストレス…とかです。そんな記事を読んでも飽きますし、現実的ではありません。

ですが、肌を「その日だけ」きれいに見せる裏技的な方法はあります。しかもお金はエステや美容外科手術に比べるとべらぼうに安いです。しかしこの方法は肌に良いものではありませんし、セルフケアなのでむしろ肌の負担になることが多いです。また、肌トラブルの状態が軽度な方に限定です。

ピーリング・鼻パック・クレイマスク

ピーリング、鼻パック、クレイマスク、そのどれもが肌の代謝活動を早送りする道具です。肌は日々脱皮(代謝)しており、肌が汚い人は古い皮膚が滞留して、酸化したり肌荒れの元となっていることがあります。

それを予防するための道具ですが、科学的な力と物理的な力で無理やり皮膚を剥がす薬品が含まれているため「肌に良い」とは言えません。また普段からピーリングを使っている人もいるかもしれませんが、あれは半年~1年に1回程度で良いものです(一生使わなくても問題ありません)。普段使っている人は「使わないようにする」のも手です。

このピーリングによって皮膚を「殻を剥いたタマゴ」状態にして、コンシーラーやクリーム類を塗りたくれば、きれいに見せることは可能になります。ただ、きれいになっているわけではないので、結婚式という機会に肌をきれいにしたと考えるなら、美容外科か、フェイシャルエステに通うことを推奨致します。

各社フェイシャルメンズエステの特徴と実際の効果について検証した記事はこちら

2016年9月22日 【男性用】結婚式前にニキビ跡・肌荒れを瞬間的に綺麗にする方法 はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。