男性用美白化粧品ランキング~シミ・くすみ対策に選ぶならこれ

男性用の美白化粧品のランキングを発表する前に、「美白化粧品についての前提」をお話します。

美白化粧品を使ってシミ・くすみが消えることはありません。

これは、ここで紹介するものに限らず、今後発売される化粧品において「全て」と言っても過言ではありません。

シミやくすみに関わらず、たるみ、ほうれい線、シワといったアンチエイジング化粧品の基本的な考えは「予防」です。できあがってしまった症状に対する薬品のような効果を持つものではなく、その発生を遅らせる、できないように予防する、というのが化粧品本来の目的です。

従って、今すぐシミやくすみを消したい場合は、レーザー治療などの美容治療・整形外科手術を受けて下さい。発生初期のシミであれば確かに効果が出るケースもありますが、ここで紹介する化粧品を仮に1000本使い続けても、シミは消えません。消えたとしたらそれは、肌の新陳代謝による色味の減少、あるいは出来上がって間もないもの。少なくとも化粧品による効果ではないので、お急ぎの方は時間・お金の節約になりますので美容外科手術を受けて下さい。

本当に効果のあるメンズ美白化粧品ランキング

前置きはここまでにして、ランキングに移りたいと思います。このランキングを決定づけたポイントは以下の4つです。

 保湿成分の配合
美白に保湿成分がなぜ必要なのか疑問に感じる方も多いと思いますが、基本的に肌トラブルの原因は「すべて」保湿成分の不足が影響しているため、美白化粧品においてもその配合を無視することはできません。“なぜ”シミやくすみが形成されたのか考えると、保湿成分の必要性に気付かされます(UVケアとは別の問題)。

 刺激の強い成分は不要
シミや黒ずみに対する成分というと、レチノールやビタミンA系の刺激の強いアンチエイジング成分を連想すると思います。しかし、化粧品の根本的な考え方は「不足成分の補給」であるため、不足していない成分やプラスアルファとなるレチノールなどの成分はそこまで意識しなくて構いません。レチノールの刺激が強い理由も、肌の抗体が働いて拒否をしているからです。

 コスパの高さ
美白化粧品は乾燥やオイリーといった、「塗布した瞬間の実感力」で効果を図れるものではありませんし、季節によって症状が現れるものでもありません。その化粧品を使い続けることで初めて分かるものなので、化粧品を長く使っていく上でのコスパの高さは非常に重要となります。

 美白成分の配合
冒頭さらっと書きましたが、「初期のシミ」であれば美白成分を含んだ化粧品でシミを消す効果があります。ただ、それが初期なのかどうかに賭けるような使い方は避けて下さい。美白成分といえど、長く使うことを考え、できるだけ刺激が少ない成分がおすすめです。

ポイントを踏まえた上での美白化粧品TOP3

 オールインワンフェイスジェルZIGEN

ZIGEN-r

ZIGENにはセラミドという、保湿成分の中でも最も効果が高く、科学的な実証がされている成分を含んでいます。セラミドは人間の皮膚の上で、内部の水分蒸発を防ぐ働きがある成分であるため、自然な形で皮膚に浸透し、ベタつかずに肌の状態を整えることができます。加えて美白有効成分プラセンタや10種以上の植物エキス、アミノ酸類を含んでいるため、保湿という実態面のスキンケアと、美白のための必要最低限の効果を備え非常に優秀です。

zigenchart

 

 母の滴シルバーエッセンス

silver

シルバーエッセンスの最大の魅力は「プラセンタ」です。レチノールやナイアシンといった美白成分の中でも低刺激(というより無刺激)、また副作用も少ないことで知られています。美白化粧品は「予防」が第一であるため、継続して使っていけることはとても重要です。いくら効果があっても刺激を伴う成分を使用し続け肌荒れを起こしていたのでは本末転倒です。その点においてシルバーエッセンスは価格も安くオールインワン化粧品ということもあり、初心者でも使いやすいと評価しました。

silverchart

 

 アンドジーノ【アクアモイス】

アクアモイスは40代を中心に爆発的な人気を誇る「アンチエイジング専用」のメンズコスメ。豊富なアミノ酸、セラミドと同等の効果があるスフィンゴ脂質の配合など成分の成績表だけでみればアクアモイスがNo.1。ただ、ZIGEN、シルバーエッセンスと比較すると価格が高いため3位としました。どうしてもシミやシワなど老化防止としての化粧品は、継続的に使ってこそ意味があるものなので、価格の高さはデメリットとなります。従って、「品質重視」の方にはアクアモイスをおすすめします。

「美白」に「美白化粧品」は不要?!

ここまで紹介した化粧品は、実は全て通常のスキンケアとして使われている基礎化粧品です。

繰り返しになりますが、化粧品の最大の目的は「予防」であって、「改善」「治癒」ではありません。後者を望む場合、それは今すぐ病院に行くべきでしょう。そもそもシミというのは肌の色が変化した状態。色を染めるのは簡単ですが、それを落とす・元に戻すというのは思っている以上に難しいこと。

あまりに多くの方が化粧品というものに期待しすぎていますが、それほど優秀なものではないのです。しかし、原点に返り、本当に必要なものだけを使うシンプルなスキンケアにすれば、みるみる肌は若返るはずです。

また男性の場合は特に、UVケアも忘れずに行うにしましょう。いくらここに挙げた化粧品を使ったとしても、紫外線をノーガードで受け続ければ、シミやシワは増え続けてしまいます。

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ・男性化粧品ランキング」には大変ありがたいことに、毎日多くの読者様にお越しいただいております。その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為は真に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。