30代男性の肌の特徴&スキンケア方法まとめ~皮脂の減少で乾燥肌傾向に

そこら辺の大学生RYO

30歳、40歳くらいのおっさんって、すげえ肌がギトギトしてるイメージがあるんだよなぁ。あれって毎日酒飲んだり昼間にラーメン食ってるからか?

管理人コスメボーイ

あながち間違いではないが、男性というのは生まれてから死ぬまで基本的に脂性肌なんだ。皮脂腺は男性ホルモンの影響を受けるから、女性より男性の方が脂性肌だったりニキビができやすい肌質であることは間違いない。

そこら辺の大学生RYO

ふーん。でも年齢に応じてホルモンバランスは安定するから、大人になったらニキビとか皮脂の過剰分泌もおさまるんじゃないのか?

管理人コスメボーイ

思春期の頃のオイリーやニキビと、大人になってからのオイリーやニキビはまた理由が違う。どれも男性ホルモンが影響していることは確かだが、その原因は全く異なるからここで合わせて解説しておこう。

30歳を超えると、オイリーで悩まされてきた男性たちも驚くほど皮脂の分泌量が減少するはずです。肌質は常に変化しますが、30歳が一つ大きな境目と言えます。今まで使ってこなかった乳液やクリームによる「油分補給」のケアも人によっては必要となり、肌老化に対するアンチエイジング対策も検討する必要もあります。

しかし同時に、仕事のストレスや家庭環境など、若い頃とは違った理由で心理面の変化が起こり始めます。「ストレス」というのは男性ホルモンの分泌スイッチでもあるため、この時期にストレスを溜め込んでしまうと、一気に肌トラブルが増え、顔が老け込んで見えてしまうのです。

30代男性の肌の特徴とスキンケア方法

30hishi

30代男性の肌は、皮脂量のピークを過ぎ、見た目の上での潤いがなくなってカサカサと乾燥した肌に近付いていきます。

表をご覧になってわかるとおり、30代がピークでその後徐々に皮脂量が減退しています。今までオイリーで悩まれていた方からすれば、悩みの種がひとつ消えると、喜ばれるかもしれませんが、実はオイリーであることより乾燥肌の方が肌トラブルは多く、ケアするにも単純にお金が多くかかります。

また、乾燥肌と脂性肌は根本の原因は同じです。加えてオイリー肌である方が肌は「油膜」という一枚の膜に覆われている状態なので、防御機能として圧倒的に脂性肌の方が安全なのです。

皮脂分泌量の低下で注意しなければいけないこと

「皮脂量が減ります」

という結果だけを見れば喜ばしいですが、この実態は「加齢に伴う肌の機能低下」なので、それに見合ったスキンケアや対処が同時に必要です。

皮脂というのは肌の乾燥を防ぎ、表皮の角質層に潤いを与え、外的刺激や雑菌の侵入を防ぐバリア機能をとして重要な働きを持ちます。

しかし余剰に分泌されすぎると肌が脂っぽくなりニキビや肌荒れ等のトラブルが起きやすくなります。その肌のバリア機能が30代から減少していくことで、「乾燥肌」という新たな悩みの種が生まれることになります。

乾燥肌は肌を守るバリアが無いため、紫外線による影響を受けやすくシミの原因に。また雑菌が入り放題で繁殖の土壌ができやすく肌荒れの原因に。

こういった乾燥肌トラブルを防ぐためには、保湿油分補給が重要になってきます。

保湿についてはどの年代でも必要ですからこれまで十分なケアをされてきたと思います。ただ乳液等の油分補給については、20代まで皮脂分泌量が盛んであり、テカリやニキビを促進させてしまうため、使用を控えてきた方も多いのではないでしょうか。

30代以降については油分が足りなくなり、肌を守るバリア機能を補助する目的で、ケアが必要となります。しかし、油分補給による肌への効果は実はほとんど期待できません。

hoshitsuyoso

表を見てお分かりの通り、油分というものを化粧品で肌に補給したとしても、保湿や乾燥を防ぐための手段にはならないのです。油分補給よりも、保湿成分が豊富に含まれた化粧品にシフトしていくことの方がスキンケアとしては最も効果が期待できます。

なんだか行ったり来たりでもうしわけありませんが、結論を言うと、保湿成分の補給は必ず行い、油分補給はやりたい人だけ行って下さい。油分は確かに30代以降減少しますが、必ずしもそれを補給をしなければいけない成分ではないということです。ているのは【美容液】、油分の補給を目的としているのは【乳液、クリーム】です。

30代男性の肌の特徴・スキンケアまとめ

mens

 30代になると肌は乾燥!付き合い方も変える必要がある!
男性の肌は30代を境に一気に変わります。ただ、余程のことがない限り油分補給は必要ありません。油分による保湿効果もあまり期待できません。

それよりも保湿成分が豊富に含まれた化粧品を選んでみましょう。すると、ベタつかず自然な肌のモチモチ感を得られるようになります。

(参考)保湿成分重視の男性化粧品一覧

 ニキビは全くできないわけではない!ストレスには気を付けて!
30代になると皮脂量が減少するためニキビができにくいことを説明しましたが、全くできないわけではありません。人間はストレスを感じると男性ホルモンを余剰に分泌する特徴があるため、ニキビができてしまったときは今の環境や食生活を見直し、病院でしっかり治療しましょう。

 肌の状態を毎日確認!決めつけないことが大切
年を重ねるごとに気候や季節によって肌の状態は変わってきます。特に冬場の乾燥は30代以降過酷なものになります。乾燥肌の本当の怖さは、かゆみや赤み、肌荒れを引き起こす点です。ケミカルな成分が多い乳液やクリームが肌に合わないときはワセリンなどを上手に併用することも対策の一つです。

 オールインワン化粧品を活用すればコストパフォーマンスは最高
化粧水・美容液・乳液・クリーム、正直こんなに用意する手間・時間・お金・場所なんてない!!というのが本音だと思います。男性化粧品は特にこの要望が強いため、個々の化粧品よりもオールインワンの方がニーズがあるので商品が豊富です。一本で済ませられるコスパの高さと、4本同時ケアより美容効果が高い製品も出ています。

30代以降の男性におすすめのメンズコスメ

保湿の王様「セラミド」配合の男性化粧品

ZIGEN-r

こちらの化粧品は、端的に言うと「最強の保湿用メンズコスメ」です。美容成分の中で一番保湿力の強いセラミドという成分を含んでおり、かつオイルフリーなので見ためも実感も油分感は一切ありません。

更にオールインワン(化粧水・美容液・乳液込み)なのでこれ1本でOK。経済的にもコスパがよく、男性からの人気が最も高い化粧品です。

2016年10月24日 30代男性の肌の特徴&スキンケア方法まとめ~皮脂の減少で乾燥肌傾向に はコメントを受け付けていません。 乾燥肌の方はコチラ

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。