男性用化粧水の選び方~男性が誤解しやすい口コミ・評価の都市伝説

化粧水の本当の役割って知っていますか?

多くの男性は「化粧水をつければ肌は乾燥しない!」と思われているようですが、化粧水に保湿効果はありません(^_^;)
しかも、化粧水はスキンケアにおいて必ずしも必須のステップではないのです。

ではなぜみんな使用しているのか?
それは、肌トラブルや美肌のために欠かせないビタミンCを配合できるからです。

化粧水の9割は水。美容液は7~8割程度が水。乳液は5割、クリームは1~2割が水です。何が言いたいかというと、ビタミンCは水に近いものと配合したほうが効果を最大限引き出すことができるのです。最もビタミンCの効果を引き出すには化粧水を使うのが一番いいということなのです。

化粧水だけで終わりなら付けない方がいいです

化粧水をつけるとサッパリしますよね。
でも、ここで終わっては、化粧水の効果は得られません。

冒頭申し上げましたが、化粧水には保湿効果がありません。9割が水、残りの1割がビタミンC誘導体をはじめとする美容成分です。水は肌の上で放置するとどうなりますか?いつの間にかいなくなっていますよね。つまり乾燥するのです。

1枚の新聞紙を思い浮かべてください。そこに水を垂らすと新聞紙はクルクルとめくれ上がりカピカピになります。この現象が肌の上で起きています。

ただ化粧水の水分が飛ぶだけで終わらず、ペラペラと皮膚がめくり上がることでその隙間から肌の水分とせっかく取り込んだ美容成分も一緒に乾燥・蒸発してしまうのです。

必ず美容液で保湿まで!

化粧品は使いようによっては薬にも毒にもなります。
優れた化粧品も使用者が無知だとその効果は半分以下、あるいはマイナスに傾くこともあるのです。

化粧水で肌に美容成分を取り込んだら、必ず美容液で「保湿」してください。
化粧水は必須ではありませんが、この保湿だけは必須です。

洗顔後、入浴後、顔に水分を含ませたときは必ず行うのが「保湿」です。保湿を怠れば、先ほどの新聞紙のように乾燥を招き肌が荒れる原因になります。

「保湿=乳液・クリーム」と誤解されていますが、乳液やクリームを使用する目的は「油分の補給」です。
つまり肌の上に油分が足りている(皮脂の分泌が正常)のであれば、乳液やクリームは不要ということになります。

美容液を購入する際は成分表示をご覧になって、「セラミド1」「セラミド2」「セラミド3」が含まれたものから選んでください。
セラミドは全保湿成分中で最も保湿効果が高く、肌のハリ・ツヤを取り戻し、肌荒れ・抗アトピー作用もあります。最近の研究では抗がん作用(皮膚がん)もあることがわかっていますので紫外線予防にもなります。

ただセラミドは非常に高価な成分ですから、見つからない場合は「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「エラスチン」「スフィンゴ脂質」という保湿成分が含まれているものから選ぶといいでしょう。

その他の成分でもし「保湿」を謳ったものがあれば、ほとんど保湿効果は無いとみて間違いないでしょう。

 メンズコスメ・男性化粧品ランキングBEST5はこちら

化粧水・美容液の付け方

基本は「優しく」です。
これさえ守ればどんな付け方でも問題はありませんが、以下のことだけは絶対に注意して下さい。

手でパタパタと叩くように塗りこむのはNG

肌はミクロ単位で傷つきます。パタパタと叩いて塗りこんでいる様子はテレビのCMなんかでも流れたりして正しいように思えますが、そもそも「叩く意味」はなんですか?冷静になって考えれば叩く意味はないですよね。実際に敏感肌の人は化粧水を叩いて塗りこんだあとの顔が赤くなっていたり、蓄積してシミにもなると言われています。化粧水や美容液は手のひらで顔を包むようにサッとなじませましょう。

つける順番を守る

ものすごく当たり前の事ですが、化粧水を付けたあとに美容液を使用してください。化粧品は先に肌に含ませたものから浸透していきます。ですから乾燥しやすいものから肌の上に乗せていきます。順番が逆になると、先の新聞紙の例のようにどんどん肌が乾燥していきますので注意してください。

季節は関係ありません

「夏でムシムシするから保湿は避けよう」
これまでこうした理解でスキンケアをされてきた方もいるのでは。確かに湿度が高めの時期は使用量は控えめになってもいいかもしれませんが、今はどこの家庭もエアコン設備が発達しています。思わぬ乾燥には十分注意してください。また、皮脂には保湿効果はありません。放置すれば酸化して腐ります。あれは乳液が不要な方にとっての油分ですから、皮脂分泌が過剰になりがちな夏の季節こそしっかりとしたスキンケアが大切になっていきます。

何度も重ねづけはNG

重ねづけを推奨する化粧品会社もあるので一概には言えませんが、肌にベタベタ触れるほど負担がかかることを覚えておきましょう。肌に摩擦を与えることになりますので、化粧品の使用量は必ず守り、乾燥が気になるところなどにはポイント的にケアするようにし、あとは肌のターンオーバーを信じましょう。

2015年4月15日 男性用化粧水の選び方~男性が誤解しやすい口コミ・評価の都市伝説 はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。