拭き取り化粧水の効果と意味~なぜニキビ予防になるのか

ニキビは「必ず」毛穴にできます。その毛穴周りが角質肥厚等によって硬くなり毛穴が詰まります。その毛穴の中ではアクネ菌と呼ばれる常在菌が繁殖し、うまく排出されず膨らんでできるのがニキビです。

極端なことを言うと、この毛穴が詰まらないように、角質が硬く固まらないすることさえできれば、ニキビを予防することが可能です。

その対処法として拭き取り化粧水などが有効に使われることが多いのです。

 ニキビは病院に行かずに治すことができる?対象法と発生プロセス

拭き取り化粧水の効果

拭き取り化粧水という商品名で販売されているものもありますが、殺菌効果や角質柔軟効果がある成分を含んだ化粧水などを同じ用途で使用することも可能です。

拭き取り化粧水はコットンが浸るくらい含ませ、顔全体をふき取るようになじませて使用します。コットンを利用することのメリットは、満遍なくローションをなじませられ塗りムラがなくなること、化粧品の成分とコットンの繊維で角質を除去することができることです。

使い終わったコットンは茶色に変色しているのが確認できると思いますが、それが角質です。

しかしコットンはメリットが大きい分、危険性も伴います。コットンは柔らかく肌にとって優しいというイメージがありますが、細かい繊維が、乾燥しためくれ上がった肌などにフックのように引っかかり肌荒れ等の原因になるとも言われています。

拭き取り化粧水を使わずに角質を柔らかくする方法

ピーリング

ピーリングは肌代謝を促進させ、古くなった角質を落とすことができます。こちらも危険性が伴うと言われてきましたが、ジェル状で洗い流すことができる柔らかいタイプが発売されてからは安全性が高まりました。硬くなったかかとや肘にも使うことができます。

パック

パックも角質を柔軟にする効果が期待できます。泥を利用して固め、鼻パックのように古い角質・産毛などを根こそぎ落とすクレイマスクなどもあります。

こちらは危険度がピーリングよりも高いため、積極的に使用するべきではありませんが、月に1回程度であれば、安全に使用することができます。今は男性用のマスクなども発売されており、より身近になりました。

まとめ

ニキビの発生要因は非常に複雑だと言われています。食生活・ストレス・睡眠不足・間違ったスキンケア・紫外線の照射・その他ホルモンバランスの崩れなどが複雑に絡み合いニキビが生まれます。

たった一つの対策だけでニキビを予防することはできませんが、一つ一つ発生の可能性を潰していくことはとても大切なことです。

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。