乾燥肌男子におすすめ!秋冬の洗顔は◯◯を気を付ける

肌寒い季節が近づくと、乾燥肌の方にとっては気分もブルーになってきます。また自分がオイリー肌だと思っている方も、皮脂自体に保湿力が備わってるわけではないので、人によってはオイリー肌と乾燥肌を持ち合わせたインナードライ肌である可能性も高いのです。

インナードライ肌は乾燥肌の一種なので、化粧品をオイリー用であったり、皮脂吸収剤などを配合したものを使用してしまうと、かえって症状を悪化させてしまったり、極度の乾燥肌として炎症を引き起こしてしまうこともあるのです。

乾燥肌は非常に外的な影響を受けやすい肌質と言われているため、毎日のスキンケアについては念入りに行っていかなければなりません。特に洗顔方法を誤って乾燥肌になっている人を多く見かけます。ここではこれからの季節に特に気をつけたい洗顔方法についてまとめていきます。

洗顔で気を付けるポイント

まずは水で顔をすすぐ

洗顔で落とすべき汚れは過酸化脂質です。これは肌組織を傷付ける酸性の物質で、肌荒れやニキビ、シミなどの原因となるため毎日しっかりと落とす必要がある汚れです。しかし過酸化脂質は水溶性であるため、特殊な洗顔料を用いる必要がありません。ただ、顔には過酸化脂質以外にも多数の汚れが付着しています。肌断食は意味がない?水洗顔の本当と嘘でも解説していますが、過酸化脂質だけを落とせばいいというのはあくまで理想的な話です。まずはこの水洗顔で基本的な汚れを落としていきます。

過酸化脂質は皮脂が酸化した成分ですので、体温と同じ温度(35~37度)の水温で顔全体の70%近くの汚れが落ちています。言い方を変えると、洗顔フォームで落とす汚れは全体の30%のみ。これを知っていれば「激落ち!」とか「強力!」といった広告で販売されている洗顔料を選ぼうと思わないはずです。

洗顔料をしっかり泡立てる

洗顔フォームはできるだけ刺激が少ないものを選ぶようにしましょう。繰り返しになりますが、洗顔料を使って落とす汚れは全体の30%です。既に7割の汚れが落ちているため、強力な洗顔料は必要ありません。抵抗がなければ固形石鹸でも構いません。

洗顔料を泡立てる際は慣れていなければ洗顔ネット・泡立てネットを使った方がいいでしょう。洗顔フォームは、正しい空気量と正しい水分量によってしっかり泡立てられ初めて効果を発揮できるものです。

例えばこんな状態の泡(?)で肌をゴシゴシとこすって洗っている方はいませんか?

sengan

洗顔料は「洗剤」です。ほぼ原液の状態では肌を極度に傷つけてしまいます。

決してこすらず、乗せるようにして洗う

洗顔料を泡立てたら、その泡を肌に「乗せる」ようにして洗いましょう。ここで勢いよく男らしくゴシゴシと洗ってしまうと、皮脂や常在菌が過剰に削り落とされ、洗顔後は急激な乾燥状態に陥ります。

何度も繰り返しになりますが、最初の水洗顔の時点で顔全体の70%の汚れは落とせているのです。基礎化粧品で確かにアフターケアを行いますが、肌自身が作り出している天然の保湿成分は肌表面に存在します。摩擦のような物理的な刺激は、自然に作られる大事な保湿成分まで落としてしまうことになるため、丁寧に・優しくという意識は非常に大切です。

保湿重視のアフターケア

洗顔後は優しくタオルで「押し拭き」してください。タオルの繊維は非常に粗いので危険です。水分を落とすことができたら、基礎化粧品でアフターケアを行っていきます。どんなものを選べばいいか、詳しくは乾燥肌男子が本当に使うべきメンズコスメランキングにまとめています。

この記事でも解説していますが、重視すべきは保湿成分です。決して油分ではありませんので注意してください。冒頭「皮脂自体に保湿力が備わってるわけではない」とお話しましたが、保湿とは、よく聞かれる「乳液でフタをすること」ではありません。

保湿成分と水分とが吸着・密着し合い、水分を離さないようにすることを保湿と言います。例えば赤ちゃんの肌というのは、肌に何かを塗らなくても肌の潤いを感じることができますよね。あれは肌の内部に保湿成分を大量に備えているからなのです。これが本来の保湿であって、油を肌にギトギト塗りたくることを保湿とは言わないのです。

▶︎最強保湿成分セラミドを配合したメンズコスメZIGEN
ベタつくような油分をカットし、加えてセラミドという保湿の王様と呼ばれる成分を配合。まるで化粧水のような浸透力とサラサラ感を演出するメンズ保湿化粧品です。

▶︎アンチエイジング成分プラセンタを配合したシルバーエッセンス
薬理効果が20以上確認されている万能薬のような成分プラセンタを配合したメンズコスメ。保湿力はもちろん、シミやたるみといった肌老化に悩まれる方に支持されています。

▶︎驚異の粘性と保湿性を備えたアクアモイス
70以上の成分を独自の方法で濃縮した非常に粘り気の強いメンズコスメ。植物エキスやアンチエイジング成分を多数配合し、特に乾燥肌が原因で起こる肌トラブルに万能です。

洗顔を軽視しないこと!

ここまで洗顔の流れ、洗顔料や基礎化粧品の選び方まで一通り解説していきました。こうして見ると「面倒くさいな~」というのが率直な感想ですよね。

ただ、繰り返しになりますが肌にとって「乾燥」は本当に脅威となる存在であり、この秋冬にかけて気候まで乾燥が深刻化してくると、やはり毎日のスキンケアが積み重なってそれが結果として肌に現れるようになります。

元々乾燥肌である人はもちろん、そうでない人も、気候が乾燥している季節はどうしても肌がリスクにさらされる機会が多くなります。洗顔は毎日の習慣であるからこそ、「正しい方法」を実践していく必要があると思います。

2015年8月21日 乾燥肌男子におすすめ!秋冬の洗顔は◯◯を気を付ける はコメントを受け付けていません。 乾燥肌の方はコチラ

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。