プラセンタとは?男性のニキビ・肌荒れにも効果があるのか検証してみた

プラセンタとは三大美容成分の一つで、英語で「胎盤」を意味します。一般的に美容用語として用いるときは、ブタやウマの胎盤から抽出した成長因子(グロースファクタ)や他の栄養素を指します。

プラセンタは、胎児が子宮にいる短期間で急速に発達するために必要な成分であり、ノーリスクハイリターンな超有効成分です。

プラセンタの効果

purasenta

プラセンタに含まれる代表的な効果・効用をご紹介します。

プラセンタは細胞分裂を促進させる働きがあるため、肌のみならず体全体の弱った細胞を再生させる効果があります。若若しさや、活力、やる気を出す効果もあり、自律神経を活発にさせます。食べ物やストレス改善、生活環境の見直しなど、内面からの美容効果はどうしても抽象的かつ取り組みにくいものでありましたが、このプラセンタの摂取によってそれが可能になります。

 シミ・シワなどへの美白効果
コラーゲン・ヒアルロン酸といった真皮を構成する重要美容成分の源である「線維芽細胞」を活性化させる効果があります。すなわち、シミ・シワ・たるみの防止、代謝の促進、血行促進などの美白効果が期待できます。

 ホルモンバランスを整える
プラセンタは細胞分裂を促進させ代謝を高める効果があります。これによって体の内部がクリアになり、肌と心の2側面からアプローチできる成分とあって医療の現場でも積極的に活用されています。更年期障害の治療にプラセンタが使用され、保険適用の対象にもなっていることから安全性や効果の面で保証されています。

 ストレス改善
プラセンタは自律神経を高め、体内のホルモンバランスを整えます。またストレス改善にも効果があり、紀元前から「混元丹」という名称で使用されていたという記録が残っています。

 研究によって分かった20の薬理作用

基礎代謝向上作用、細胞活性化作用、呼吸促進作用、血行促進作用、造血作用、疲労回復作用、血圧調節作用、自律神経調節作用、ホルモン調整作用、免疫強化作用、活性酸素除去作用、抗突然変異作用、創傷回復促進作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、体質改善作用、強肝・解毒作用、妊婦の乳汁分泌促進作用、食欲増進作用、精神安定作用
出典:日本胎盤臨床研究会「プラセンタの20の薬理作用」

男性の肌へも効果があるのか?

プラセンタの本来のすごさは、化粧品の根本を覆す驚異の事実にあります。

プラセンタは肌が持っている「本来の力」を蘇らせ、ありがちな化粧品のような“その場限り”のものとは異なります。細胞・肌に直接働きかけ自律させることで、若々しさや活力を実現させることが可能となるのです。

肌質の違いはあれど、根本の肌再生力に男女の差はありません。ニキビや肌荒れ、シワ・しみ・たるみ、人間の持つ再生力を高めることで肌トラブルの原因は解消できます。

2015年3月14日 プラセンタとは?男性のニキビ・肌荒れにも効果があるのか検証してみた はコメントを受け付けていません。 スキンケア

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。