サングラスの意外な効果〜目の紫外線対策が肌全体のシミを予防する

san

紫外線対策としてサングラスをかける理由は何か?
多くの方が、白内障などの目のトラブルを挙げられます。もちろんこれも正解。しかし最も大きな目的は、目から入る紫外線によって生まれる肌トラブル。

実は、目に入った紫外線の情報は脳に伝わり、それがシミの元となるメラニン生成に働きかけるのです。肌が直接紫外線を浴びることでも、目で感じ取った紫外線でもメラニンに変えてしまうのです。

 紫外線の基礎知識・日焼け止めの選び方についてまとめたページはこちら

サングラスはただのおしゃれアイテムではなかった

サングラスというと、何か気取ったような印象を持つため、個人的に使用することはあまりありませんでした。しかしサングラスが持つ本当の効果について知った時、買わずには入られませんでした。

サングラスの選び方

①色
色については何でもOK。黒の方がUVカット率が高いのではないか?と思われますが、色による大きな差はないと言われています。ファッション性で選んで問題ありません。

②形
目とサングラスの間ができるだけ密着するようなものを選んだ方がいいでしょう。紫外線は反射して目に入り込んできます。理想としては、花粉症対策のゴーグルのようなものが最も効果が期待できますが、夏は非常に蒸れます。形が大きく、目に近いものがおすすめです。

③紫外線透過率
紫外線透過率は今はほとんど1.0%以下のものが一般的です。つまり99%紫外線をカットしますが、これを選んでおけば間違いはありません。なお、サングラスの色と紫外線の透過率とは関係性がないので気に入ったものを選んで差し支えありません。

サングラスを選ぶワンポイントアドバイス

「②形」でも触れましたが、サングラスはできるだけ自分の肌と密着するようなものを選ぶと効果が期待できます。

多くの方はデパートや洋服屋などで購入されると思いますが、通常のメガネ量販店でサングラスを購入すると自分の顔のサイズにフィッティングしてくれるためおすすめです。

保証制度やレンズ交換などのサービスも付帯して行ってくれます。またかっこいいデザインはこっちの方が多いというのも大きな魅力です。総合的に見るとお得な点が多いので私はメガネ屋さんでサングラスを購入しました。

私のような凝り性な方には是非お試しいただきと思います。

 紫外線対策の基礎知識・日焼け止めの正しい選び方についてはこちら

2015年6月4日 サングラスの意外な効果〜目の紫外線対策が肌全体のシミを予防する はコメントを受け付けていません。 紫外線対策はコチラ

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。