イチゴ鼻を今すぐ治すには?化粧水や乳液を変えても変わらない理由

face5

イチゴのようにボツボツと鼻周りに毛穴汚れが目立つ方。原因として考えられるのは、
 皮脂分泌量が多く、拭き取りや洗浄が足りない
 ゴシゴシとこするような洗顔で刺激を与えている
 元々毛穴が大きく黒く見えているだけ
 乳液やクリームなど油分系の化粧品を使っている

原因が一つではないように、対処法も一つではありません。項目別に対策をまとめましたので参考にしてみてください。

 オイリー肌必見のメンズコスメランキングBEST5

皮脂分泌量が多く上手く拭き取れていない

皮脂は10代・20代のうちが最も分泌量が多いため、毛穴詰まりの発生リスクも高くなります。分泌された皮脂は、数時間足らずで過酸化脂質という腐った皮脂に変わり、肌細胞を傷付け、シミやニキビなどに影響します。噴き出た皮脂を放置しないことが大切です。

あぶらとり紙は常備し、こまめに使用しましょう。あぶらとり紙を使いすぎることが肌に負担になることはありません。もちろん肌に擦りつけるの使用法はNGですが、使用量が増えることで肌が荒れたりすることはありません。

鼻は筋肉が通わず、温度が下がりやすいので、分泌された皮脂を放置していると角栓となって固まりやすいのです。外気と室内の温度が激しい夏と冬場においては特に注意しなければいけません。

洗顔方法が誤っている

「毛穴汚れに効く」というような洗顔は、正しく使えば確かに効果があります。まず、きちんと泡立てること、手で肌に触れないこと、時間をかけないこと、が大切です。

ゴシゴシと摩擦によって毛穴汚れをかき出すような洗顔は確かに爽快感があって「洗った気」がします。しかしこれは毛穴に刺激を与えて物理的に汚れを取っているため、その場しのぎにしかならないのです。

毛穴の数や大きさは一生涯変わりません。しかし大きさについては、小さくなることはありませんが、大きくなることはあるのです。その一つの要因がこの間違った洗顔方法なのです。

毛穴がきれいになっても、毛穴が広がり、汚れができやすくなってしまうのでは、全く解決にはなりません。男性の洗顔方法については次にまとめていますので参考にしてみてください。

 ゴシゴシ洗顔はNG!洗顔料に頼らない正しい顔の洗い方

毛穴は黒い

「毛穴の黒ずみが気になる」という方の毛穴を見てみると、きれいで全く問題ないということがあります。これはどういうことかというと、毛穴は「穴」ですので、鼻の穴と同じように、黒く見えているだけということがあるのです。

前項で少し触れましたが、毛穴の大きさは人によって決まっています。体質や遺伝的要素が絡むため、生まれつき毛穴が大きいという人もいるのです。

これは基礎化粧品でどうにかなる問題ではありません、毛穴汚れが溜まらないように、うまく付き合っていくしか方法はありません。外出時はコンシーラーやポイントメイクで隠すしかありません。

まとめ

今すぐこのイチゴ鼻を解消したい!
というのであれば、ドラッグストアでピーリングジェルと鼻パックを買いに行けば、大体のイチゴ鼻は解消できます。

しかしこれは、肌に負担がかかり、前述した「毛穴が大きくなる要因」でもあります。明日、大事な発表会、好きな人に告白する、大きな商談がある、といった絶対に失敗できないときや人前に立たなければいけないときなどに用いるべきでしょう。

それくらい緊急性を要するものでない限りやるべきではなく、日常的なケアとして行うものではありません。

イチゴ鼻の予防として、デイリーのスキンケアを実践していきたいという方であれば、正しい洗顔方法と、できるだけ油分が少ない基礎化粧品によるアフターケア、適度な運動を心がけるべきでしょう。

 オイリー肌、イチゴ鼻の方におすすめのメンズコスメランキング

2015年6月11日 イチゴ鼻を今すぐ治すには?化粧水や乳液を変えても変わらない理由 はコメントを受け付けていません。 脂性肌の方はコチラ

コスメボーイからのお願い。

当サイト「メンズコスメ比較ランキング」には大変ありがたいことに、毎日3000人近い読者様にお越しいただいております。 その読者様からの通報にて最近、サイト記事や画像の無断転用・無断引用・無断加工があることを発覚しました。 こうした盗用の他、あきらかな記事のリライト(書き直し)、サイト構造の模倣なども把握しています。 これらは全て著作権法第119条における「法律違反」であり、最高10年以下の懲役、1000万円以下の罰金が処される事例です。こうした行為はSEO上、双方にとっても何もメリットが無く、本当に情報を求められている読者様に直接被害が及び、当サイトからもスキンケア情報を提供できなくなってしまいます。本警告にも応じない場合は然るべき対応をとらさせていただきます。